道の駅・瀬戸しなの 駅長 中島 功さん -その1-

今回は道の駅・瀬戸しなの 駅長 中島 功さんに

お話をうかがいました。

◎プロフィール

愛知県出身。自転車小僧だった中学時代を経て、食品メーカー勤務中の36歳時、同僚からロードバイクを譲り受けてサイクリストとして復活。2011年3月からは、新たな職場、道の駅「瀬戸しなの」でサイクリストからも頼られる駅長として活躍中です。

道の駅「瀬戸しなの」にはサイクリストにうれしい設備があるそうですが?

あんまり期待されちゃうとお恥ずかしいですが、私自身がロードバイクでツーリング中に立ち寄りたい施設やお店があっても自転車を停めるところがなくて困った経験から、バイクラックを2台ほど道の駅舎の入り口に設置しています。1台に5台くらい掛けられるので、10名くらいのグループでお立ち寄りいただいても大丈夫です。

聞ところによるとバイクラックは中島駅長からのプレゼントだとか?

よくご存知ですね。瀬戸しなの駅の駅長は公募によって決定したのですが、私自身ツーリングでよくこの辺を走っていたのでこれも何かの縁だと思い、ぜひ、サイクリストにも快適な道の駅にしたいと考え、バイクラックを寄付させてもらいました。その他には、空気入れを用意しています。新鮮な瀬戸の空気を入れたいという方は無料でお貸ししますのでぜひ。オープン当初は、商品としてエナジードリンクやバーなどもありましたが、こちらはあまりウケなくて(笑)、最近はほとんど置かなくなりました。

ちなみに、道の駅の初代バイクラックのうち1台は、現在、町中の商店街に置いてあります。瀬戸の町中でちょっと飲食店やお店に寄りたい、なんて時にぜひご利用ください。

中島駅長をご紹介くださった野田さんとサイクルイベントも開催されたそうですね?

はい。今年の7月に、道の駅は場所の提供という形でご協力させていただきました。当日は、あいにくの雨模様だったんですが、野田さんパワーで約100名くらいの方が参加してくれたと思います。車に自転車を積んでおみえになった方もおられましたが、自走で来られる方もたくさんおられました。瀬戸しなの駅は駐車場がかなり広く、公称で駐車台数約1000台と言われており、相当の人数の方にお集まりいただいても大丈夫です。

 

瀬戸しなの駅長 中島功さんのお話は、その2に続きます・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントは受け付けていません。