『-あついぞ!熊谷- BURNING MAN RACE’13 開催

『-あついぞ!熊谷- BURNING MAN RACE・・・・といえば、スタッフは昨年行きました!あのアツ~い、アツ~い、熊谷へ取材に行ったんです。

 

井関食品さんからご提供いただいたたくさんの熱中飴と熱中パウダーを持って・・・。

もちろん、サイトPRも目的だったのでチラシを配り歩きましたが、ほとんどの人から知らない!といわれたサイクルジャム・・・。

ショックに追い討ちをかけるかのように、アナウンスされる「ただいまの気温は〇〇度です!・・・・」の猛烈な高温発表で、頭がクラクラきたのを思い出します・・・。

それでも、みなさん準備万端で日よけのテントを持参されている方も多く、まさしく暑さとの共存を楽しんでいたあのレース。

 

あの、バーニングマンレースが今年も開催されるそうです!!

みなさん!暑さとの共存を楽しむこのレース。ぜひぜひご参加ください!

 

では、開催詳細を紹介します。

 

一般社団法人ウィズスポ(東京都渋谷区、代表理事:中島祥元)は、昨年に引き続き2回目の開催となる『-あついぞ!熊谷- BURNING MAN RACE’13(バーニングマン・レース)』を来る7月27日(土)に埼玉県熊谷市 熊谷スポーツ文化公園にて開催する。

 

■「暑い」を楽しむイベント

暑さをどう耐え凌ぐかが、日本全土を巻き込んでのテーマになっている今日、、電力の制限を憂うより、暑さと共存するべく、暑さを楽しむようなイベントを開催したい!っということで、言わずと知れた日本一暑い街「熊谷」で、自転車とランニングのスポーツイベントを実施。

■「暑さ」との向き合い方を知る!

あえて暑い環境の中でレースに挑む機会を設けることで、熱中症や熱射病への危機感のアンテナを高め、正しい知識や予防策、 対策商品やグッズを知ってもらう機会となることを目指す。

■ 自転車王国「埼玉」での自転車イベント

自転車の保有台数No.1を記録したこともある埼玉県。埼玉県民にとって自転車は身近で、愛好家も多数いるエリアでありながら、自転車の本格的なホビーレースイベントが少ないのが現状。だからこそ「埼玉」で開催!。


コメントは受け付けていません。