シマノ鈴鹿ロードレース大会/2日連続優勝の斉藤剣さんにお会いしました♪

8月24日(土)・25日(日)の2日間、三重県の鈴鹿サーキットで開催されたシマノ鈴鹿ロードレース第30回記念大会。

24日の天気は曇り。暑くもなく走りやすかったようですが、翌25日はあいにくの雨となりコンディションの悪い中行われました。

この大会、両日ともにオープンⅡに出場し、なんと2日連続優勝を果たした高校3年生がいました!

斉藤剣さんです。

写真提供:EUC坂井

24日オープンⅡA2組のリザルトはコチラ

25日オープンⅡB1組のリザルトはコチラ

 

斉藤さんにレースについてお話を伺いました。

 

初日はラストの最終コーナー辺りで勝利を確信。

ゴールスプリントが得意な自分としては位置がよかったんで、いける!!と思いました。

2日目はソールメイトの湯川さんと一緒に出走。24日とは展開がことなり、最後まで勝てるかどうか全くわからなかったといいます。

今回は25日のレースを詳しく振り返っていただきました。

 

“2周目でにげる!!”と作戦を決めたにも関わらず、まったく作戦通りにいかず・・・。

というのも、ゼッケンナンバーが離れていた二人。

ゼッケンナンバー順に並んでスタートするシステムにより、63番の斉藤さんと109番の湯川さんのスタート位置は離れてしまったんだそう。

写真提供:EUC坂井

 

約90人もの参加者がいると・・・・・難しいんですね・・・。

スタート直後の差はすでに60mもあったといいます。

すぐに追いつこうと思ったという湯川さんですが、集団の中に入り込んでいたために出るに出られず・・・・。

先を行く斉藤さんは斉藤さんで、心配しながらも「早くきて~!!」と願い、下りのところで左により一旦先頭集団からはずれることに。

後ろを振り返りながら必死で湯川さんを捜したそうです。

後方を走る湯川さんからは、自分を捜す斉藤さんの姿がはっきり見え、きっと「どえらい後ろをはしっとるな~」と思われている!!と感じ、若干焦りながらなんとかスプーン辺りで斉藤さんと合流~。

ようやく二人での走行がスタート。

“様子見しながら流そう~”ということで1周を走り、「そろそろあがっていかないといけないな!」と話した後、斉藤さんが上がっていったのはスプーンのあたり。うまい具合に細~いキワッキワのところをサクサクサクサクっとあがっていく斉藤さんを見ながらついて行こうと必死になる湯川さん。

が、これまた残念なことにサクサクサクサクっとあがっていくべきコースがない!!湯川さんの行く手はさえぎられるばかり・・・。残念ながら、横を走る人を競り出して進路を確保しない限り無理・・・・という状況で、離れていく斉藤さんを寂しく見送ったんだそうです。

一人旅にでた斉藤さんはというと、実は、湯川さんが後ろをついてきていると信じきっていたんだそう・・・。

とりあえず確認しよう、とヘアピン辺りで後ろを振り返り、再び湯川さんのいないことに気付く・・・。オレ、またやっちまった・・・・!?!?!?

出るに出れない状態が続く湯川さんを待とうとする斉藤さん・・・。

これがどれくらい続いたのか・・・・。

いずれにしても、これ以上待たせたら「斉藤」の結果が残せなくなる!!と判断した湯川さんが後方からサインを出す。

指一本を前後に振るサイン。それは一騎馬でいけというサイン・・・。

それを待ってました(?)とばかりに確認した斉藤さんは、集団にくらいつく。

最終で前を走る3人のうち2人が落ちてきた下りで先頭に立つ。

その時のことを斉藤さんは

「ぶっちぎろうと思ってガンガン踏んでたんだけど、ついてきちゃって・・・。

最終コーナーは二人。優勝はどっちかだな、集団に優勝はないなっと思いました。

最後はトラックのスプリント勝負みたいな感じになった。

前を走ってたんだけど、イン側に入って引くのをやめたら一気に駆けられました。

で、その後ろについたら、減速したのでそのスキにダッシュ。

もう、無我夢中で走りました。」と振り返る。

 

ゴール時の差は約2車身。

2人で駆け引きしながらラストの直線200メートルはかなりきつかったと。

 

激しいゴール前の展開を繰り広げた二人・・・・。

熱い思いが返ってくる事を予想し、優勝を争った方のコトを聞くと

「身長が大きい人だったので威圧感があって怖かった・・・。」と意外な感想が・・・。

思わず笑っちゃいました。

そんなもんなんでしょうか(笑)?

 

斉藤さん!!2日間連続優勝おめでとうございました♪

 

斉藤さんと自転車、そして湯川さんとの出会いは次回紹介いたします~♪

 コチラから

斉藤さんのレース写真紹介

写真提供:EUC坂井

 

 

 

 

 

 

Cyclejamでは、

更新情報やニュースをお届けするツイッターを配信中!

みなさん、フォローお願いします!!

@Cyclejaminfo

 

facebookもよろしくお願いします♪


コメントは受け付けていません。