シマノ鈴鹿ロードレース大会/2日連続優勝の斉藤剣さん、大解剖~♪

シマノ鈴鹿ロードレース大会で2日間連続優勝に輝いた斉藤剣さん。

斉藤剣さん・シマノロード取材記事はコチラから         写真提供:EUC坂井

 

今回は斉藤さんの自転車歴・・・・などなどを紹介します!

 

自転車レースにはいつから出ていましたか?

小学2年生位から親子でサイクリングに行くようになり、そのとき乗っていたのがたまたまマウンテンバイクだったので、ウイングヒルズでのマウンテンバイクのレースに出るように。

 

ロードバイクを乗り始めたのは?

中学になってからです。

マウンテンバイクでサイクリングをするのが辛くなってきたので、クロスバイクを買って、ドロップハンドルにして乗り始めました。

中学ではバレー部に入ってました。

 

高校は愛知工業大学名電高校ですよね。自転車に力を入れているところを選んだんですが?

いえいえそういうわけではなくて、たまたま全国大会で活躍している自転車部があったので入部しただけです。

この時、父からロードバイク・アンカーを譲りうけました。

 

今の愛車との出会いは?

高校1年の夏に、今度は母がフィッテングでサイジング、ポジション出しをする際に同行し、今の愛車エボルバーに出会いました。

サイズ出し後、母の調子がよくなったコトもあり、どうしても新しいフレームが欲しくなって・・・。

でも自分では買えない・・・・。

親に頼むしかない・・・・じゃないですか・・・。

 

そう話しながらそのときのことを

「欲しいと言った時、最初は結構厳しくて・・・・半ば諦めてたんです・・・・。

が、ある時、突然父が買っていいよ!!と。

ビックリしましたよ。

でも、このチャンスを逃すまい!!

父の気が変わらないうちに!!っとすぐに湯川さんのところに飛んで行きました。

そうしたら、ラッキーなことに、ホントにたまたま

僕のサイズのフレームがあって、時間もかからずに納車・・・・。

そう・・・2年前の鈴鹿ロードレース大会の2日前に納車されたんです。

えへへ・・・・、それに乗って、今回と同じカテゴリーオープン2で優勝したんです!!」

と笑いながら話してくれました。

 

高校での自転車部は引退したんですよね?

はい・・。3年生なんで、インターハイを最後に引退しました。

 

今年7月末に大分で行われたインターハイにロードレース、1kmタイムトライアル、チームスプリントに出場。

結果は・・・・・あまりよろしくなかったようですが、全力を出し切って悔いはないです!と。

 

2年前、そして今年は2日間連続優勝を成し遂げた斉藤さん。

現在は、大学進学を目指し目下勉強に励んでいて、レース出場の予定はないとのこと。

大学でもできれば自転車を続けたい・・・という斉藤さんでした。

 

取材の数日後、「湯川さんのところで、こんなビックな方にあえたんです!!」と

写真提供:斉藤さん

斉藤さんから届いた写真は、オリンピックにも出場された競輪選手・新田祐大さんとの2ショット写真でした。

ビック選手と会いきっとステキな刺激を受けたでしょうね・・・・・。

 新田祐大選手取材記事はコチラから

 

サイクルジャムは、来年の夏にまた斉藤さんにお会いできるのを楽しみにしています!!

 

Cyclejamでは、

更新情報やニュースをお届けするツイッターを配信中!

みなさん、フォローお願いします!!

@Cyclejaminfo

 

facebookもよろしくお願いします♪

 


コメントは受け付けていません。