体幹パーソナルトレーニング 出会い編

今年の梅雨は、ついにゲリラ豪雨を超える分殺雷雨なんていうのが出現するくらい、

異常な天候に見舞われていますが、皆さん、負けずに元気にしていますか。

かくいうシッチーも、アスリートとしてさらなるレベルアップを目指し、

新たなトレーニングスポット「吉村接骨院」を発見!

今回の志智散歩は、この吉村接骨院の吉村真治院長による

体幹のファンクショナル動作トレーニングの話題を

お届けしたいと思います。

 

岐阜バスの鏡島停のすぐそばにあります。隣は神社。一目で分かる場所にあります。

 

 

さて、皆さんはTRXってご存知ですか?

TRXは、デレビ番組の中でアイドルグループが使っていたり、

タレントのロー〇さんも使っている等で、

マスコミでも話題になった新しいトレーニングシステムの一つです。

 

ご存じない方のために、ちょっと説明すると、、、

 

TRXとは自分の体重と重力とを利用して体を鍛える、

米国海軍特殊部隊発のトレーニングシステムです。

(米国海軍特殊部隊発というあたりが、すでに“効果抜群”への期待感を高めます(笑))

先に吊り輪がついたような形のサスペンションバンドに、手や足を引っ掛けるだけで、

約100種類以上のエクササイズが可能。

しかも、筋力だけでなく、持久力、バランス、そして柔軟性や体幹まで

同時に鍛えることができると言われ、一石二鳥どころか、4鳥、5鳥の

かなり欲張りなトレーニングなのです。

 

シッチーは去年くらいからこのTRXが気になり始め、

地元(岐阜エリア)でトレーニングのできる施設を探していました。

 

そして昨年末頃、インターネットを検索していて出会ったのが、

『吉村接骨院』のホームページでした。

 

最初は、接骨院ということで、トレーニングには不向きかなとも思いましたが、

吉村院長のプロフィールを見ると、柔道整復師であると同時に、

日本トレーニング指導者協会の認定トレーニング指導者の資格をはじめ、

アメリカのNSCA-CPTなどの資格もある本格的なトレーナーであることが判明。

 

吉村先生は昨年、世界のトップアスリートがトレーニングをする本場アメリカの施設でも勉強。
なんと、この施設にはデビットベッカム選手も所属していたというからオドロキ!

 

 

ここで、ピピピっとアンテナ反応したシッチー。

まずは、どんなところか確かめるため鏡島にある接骨院へGO。

 

HPにも写真はありましたが、予想以上にキレイで設備も整っていることが、

窓越しにも見て取れたことから「おっ、スゴイじゃん!」と、

即座に吉村院長にコンタクトを取ったというわけです。

 

 

そうしてお会いした吉村院長ですが、

トレーナーとしての力量はもちろん、人柄的にも“大当たり”。

目指す動き=無駄のないペダリングを可能にする体幹の強さと、股関節の可動性向上を

自分のものにするため、本格的なパーソナルトレーニングをスタートしたのでした。

 

TRXの実演をするシッチー。
腕立て伏せに相当するエクササイズですが、ロープを使用するため、
バランス感覚や体幹部の筋肉も同時に鍛えられます。
遊んでいるようにみえて、実は結構ハード。

 

初めての動きをする時は、まず、吉村先生が見本を示してくれます。
実際に動いて説明してもらえるので理解しやすい。

 

シッチーもやってみます。正しい姿勢や負荷の掛け具合等、
細かいところまでアドバイスをもらえるため動きに集中できます。

 

さて、吉村院長とのなれそめをご紹介したところで、

改めて、先生にインタビューしてみたいと思います。

 

 

接骨院を開業しながら、スポーツトレーナーも初められた理由は ?

 

と、今回の志智散歩はここまで。

いいところでto be continueです。(笑)

 

目からうろこのトレーニング理論も含め、吉村先生のお話は次回に続きます~。

ぜひ、お楽しみに。

 

続きはコチラから

………………………………………………………………………………………………………………
【取材MEMO】

吉村接骨院

〒501-0123 岐阜県岐阜市鏡島西1丁目14−25
058-253-1038
http://www.yosimura.in/

 

 

Cyclejamでは、

更新情報やニュースをお届けするツイッターを配信中!

みなさん、フォローお願いします!!

@Cyclejaminfo

facebookもよろしくお願いします♪

https://www.facebook.com/cyclejaminfo

 

  

  


コメントは受け付けていません。