ツールドロワールエシェール(UCI2.2)
キナンサイクリングチームレースレポート

フランス参戦レポート、
KINAN Cyclling Team からのレースレポートをお届けします。

Tour de Normandieに始まり、Route Adelie de Vitre

続くGP Adria Mbil を経て、

今回紹介するのが Tour du Loir et Cher 、最終シリーズとなります。
TOUR DU LOIR ET CHER UCI2.2
ツールドロワールエシェールUCI2.2のレポート

 

石田監督は、

今回のレース、そして4戦を振り返りこう話します。

今回のステージレースは、以前の3レースよりも成績を求め、より実践的な走りを目指しました。 Desriac Loicが攻めた結果、暫定で総合3位となり、その中でチームとして選手へより緻密な走りを求める事は大きな経験が積めたと感じています。 残念ながら最終日に総合9位と順位を落としてしまった事も発展途上には仕方がありません。

Tour de Normandieではヨーロッパの厳しい洗礼を受け、

Route Adelie de Vitreではレベルの高いレースで自信を付け、

GP Adria Mbilではチームとしての動きを実践。

今回のTour du Loir et Cherでは、リーダーに迫る走りが出来ました。

クリアできた課題、新たにレベルの高い課題が見えてきた事にチームの成長を実感しています。 日本のレースにはいいコンディションで挑めることをうれしく思います。 今回の遠征で大きな落車、ケガによる離脱者が出なかった事も大きな成果だと感じます。


大きな成果を実感できたというキナンサイクリングチーム。

これから益々目が離せなくなりそうですね!

異国フランスを感じさせるお写真でワクワクしながらレポートお楽しみください!♪

それではシリーズレポートを紹介します。

 

 

Tour du Loir-et-Cher 第1ステージ
175 km 3h56’51” (平均速度. 44.33 km/h)

快晴に恵まれ最高気温は30℃を越えるほど。
一気に春を通り過ぎるような天気。

レース初日、スタート直後から50㎞/hを越えるスピードでアタック合戦が始まります。
1人が逃げては捕まり、3人が逃げて捕まりと単発の逃げが繰り返されますがハイスピードの為どれも長続きしません。
しかし、32㎞を過ぎたところで9名が抜け出しに成功し、最大5分まで広がります。

しかし、今回は30チーム×6名の180名が参加しています。
9チームが抜け出しても、21チームは追いかける計算になります。
案の定、逃げ集団に加わらないスプリンターを抱えるチームが徐々にタイム差を詰め、残り40㎞を切ったところで吸収。
その後、細かなアタックが繰り返されます。
レースはラインルートから一度ゴール地点を通過して周回コースに入ります、15㎞を3周してゴールです。

周回コース残り1周を切ったところで、集団の前方で大きな集団落車発生。
ゴールへ向けてスピードが上がったところで起りました。
またコースが狭く大勢の選手が足止めを受けました。

我々も、水野のスプリントの為、全員が固まっていたため多くチームメイトが足止めを受けます。幸いチームに大きなケガ人
はありませんでしたが、集団が2つに分かれ水野、ジャイ、伊丹、グレゴが後方のグループに取り残されます。ロイックと野中が先頭集団に復帰、集団は2つに分かれたままゴールします。

初日は落車が多いもの。しかし今日は一人もケガ人が出なくて本当によかった…。

本日、グレゴが落車に巻きこまれた際にフレームを破損。
急きょ、ニュートラルサービスからスペアバイクを借り、明日からのレースを走ります。
陽気に対応してくれたニュートラルサポートスタッフに感謝です!

リザルト:総合成績
Classement général :
1 * WILLWOHL Willi German National Team GER
2 * VAN RHEE Joey Cyclingteam Jo Piels NED 04”
3 * CARDIS Romain Vendée U Pays de la Loire FRA 06”

67 DESRIAC Loïc Kinan Cycling Team FRA 10”
86 NONAKA Ryoma Kinan Cycling Team JPN 29”
112 CRAWFORD Jai Kinan Cycling Team AUS 29”
115 GAZVODA Gregor Kinan Cycling Team SLO 29”
142 ITAMI Kenji Kinan Cycling Team JPN 49”
159 MIZUNO Kyohei Kinan Cycling Team JPN 04’25”
http://www.directvelo.com/…/41474-tour-du-loir-et-cher-et-1…

 

Tour du Loir et cher 第2ステージ
196 km 4h25’44”(平均速度. 44,25 km/h)

本日も天気に恵まれ暖かい日になりました。
このステージで総合順位が大きく入れ替わります。

スタート直後はアタックが繰り返されるものの60㎞地点まで、逃げては捕まりを繰り返すハイスピードが続きます。
その後、集団が落ち着きを見せたころで2人が抜け出し、最大5分差まで広がります。
そのまま集団は終盤まで一時落ち着くと思われました。
しかし、86㎞地点の補給所を過ぎたところ、まだ100㎞以上を残しチームVendée Uが勝負に出ます。
道が細くなるポイントを利用して6人全員でスピードを上げ始めます。そこに他チームも加わり、集団が長く伸びます。
徐々に集団は割れ、リーダーが後方に取り残された事で、Vendée U対リーダーのドイツナショナルチームという構図になり、双方我慢比べが続きますが、徐々に差が開きはじめドイツチームが崩れたところで後方の集団は追いかける術を失います、前に生き残った16名に逃げていた2人が加わり、そのまま18名でゴールへ。
優勝はVendée UのCARDIS Romain(前日3位)

18名にDESRIAC Loïcが残り、2番手でゴールスプリントに入るも隣の選手と接触し落車、16位でゴールします。
野中は、第2集団。
グレゴ、ジャイ、水野が第3集団。
本日、伊丹は完走しましたがタイムアウト。

ロイックは大きなケガはなく、明日も総合上位を目指して走ります。総合1、2位はボーナスポイントで16秒差があるものの、3位とは同タイムの11位。まだまだ上位に上がれます。

明日はアップダウンが多く、ジャイの山岳にもチャレンジしていきます。ジャイにとっては少し山が小さく、力を発揮するには難しいコースですが可能な限り挑戦していきます。

リザルト
1 * CARDIS Romain Vendée U Pays de la Loire FRA les 371 km en 8h22’19” (moy. 44,29 km/h)
2 * BAKKER Denis Parkhotel Valkenburg CT NED 07”
3 * GALTA Fredrik Strand Team Coop-Oster Hus NOR 16”

11 DESRIAC Loïc Kinan Cycling Team FRA +16”
91 NONAKA Ryoma Kinan Cycling Team JPN +6’19”
152 GAZVODA Gregor Kinan Cycling Team SLO +18’25”
153 CRAWFORD Jai Kinan Cycling Team AUS +18’25”
161 MIZUNO Kyohei Kinan Cycling Team JPN +22’13”

http://www.directvelo.com/…/41510-tour-du-loir-et-cher-et-2…

 

Tour du Loir et Cher 第3ステージ
209 km 5h07’17” (平均. 40.81 km/h)

 

 

 

ロイックが逃げて総合3位に!!

スタート直後からアタック合戦が続き、25㎞を過ぎたところで11人が逃げに成功。
リーダーを抱えるVendée Uがこれを容認、みるみる差は開きます。
逃げる10名は総合成績で1分以上遅れている選手。
そこに1人16秒遅れのロイックが入ったのです。
16秒開いたところでバーチャルリーダーになります。

リーダーチームは慌てて追い始めますが、逃げる人数が多くどんどん差は開き最大6分。
一時は総合2位のParkhotel Valkenburg CT もローテーションに加わり徐々に差は縮まりすが、ラスト10㎞でタイム差は1分20秒。
吸収するにはギリギリの距離。

11名で逃げ始めたグループは6名まで減り、駆け引きが始まります。そこから2名が抜け出し先行してゴール。
ロイックを含む4名もギリギリ吸収は免れ、リーダーを含む集団より7秒前でゴールし、総合2位に2秒のところまで迫りました。
野中はリーダー集団後方でゴール。
グレゴ、ジャイ、水野はグルッペットでゴール。

ステージはあと二つ。
ボーナスポイントでリーダーも射程圏内です。
明日もアップダウンが続くハードなコース。
チャンスを狙います!

総合リザルト
1 CARDIS Romain Vendée U Pays de la Loire FRA les 580 km en 13h29’56” (moy. 42.97 km/h)
2 BAKKER Denis Parkhotel Valkenburg CT NED 07”
3 DESRIAC Loïc Kinan Cycling Team FRA 09”

70 NONAKA Ryoma Kinan Cycling Team JPN 07’57”
144 GAZVODA Gregor Kinan Cycling Team SLO 26’07”
148 CRAWFORD Jai Kinan Cycling Team AUS 26’35”
151 MIZUNO Kyohei Kinan Cycling Team JPN 29’55”

http://www.directvelo.com/…/41538-tour-du-loir-et-cher-et-3…

 

Tour du Loir et cher第4ステージ
171 km 4h30’08” (平均. 37.98 km/h)

 

 

 

 

今日もスタートからアタック合戦に。
スタート直後から始まる登りで4名が抜け出し。
徐々に差を広げます。
すぐにリーダーチームVendée Uがコントロール開始。
逃げる4名のうち43秒差の総合上位者が1名。
55㎞過ぎで最大5分差を付けますが、その後確実に差を詰めていきます。
ハードなコースで遅れる選手が出てくる中、Vendée Uは攻撃を緩めずペースアップ。
ラスト10㎞過ぎて逃げグループを吸収し、その後リーダー自らアタックする場面も。
集団のままゴールへ向かい、ゴールスプリントでリーダーがステージ優勝。
Vendée Uのチーム力、リーダーの力を見せつけられるステージでした。
ロイックは、総合3位をキープしてゴール。
野中は先頭集団よりやや遅れたグループでゴール。
ジャイ、グレゴ、水野はグルッペットでゴール。

明日の最終日は、Bliosの街中の周回コースです。
ロイックは2秒差の総合2位を逆転するため、ボーナスタイムを狙い全員で最後の攻撃です!
中間スプリントとゴールでチャンスは4回。

総合リザルト
1 * CARDIS Romain Vendée U Pays de la Loire FRA les 751 km en 17h59’53” (moy. 41,72 km/h)
2 * BAKKER Denis Parkhotel Valkenburg CT NED 18”
3 DESRIAC Loïc Kinan Cycling Team FRA 20”

61 NONAKA Ryoma Kinan Cycling Team JPN 10’24”
138 CRAWFORD Jai Kinan Cycling Team AUS 37’03”
143 GAZVODA Gregor Kinan Cycling Team SLO 40’29”
147 MIZUNO Kyohei Kinan Cycling Team JPN 44’17”

http://www.directvelo.com/…/41573-tour-du-loir-et-cher-et-4…

 

Tour du Loir et cher第5ステージ
97.5 km 2h11’01” (平均速度. 44.65 km/h)

 

 

 

 

最終日、1周7.5㎞を13周する周回コース。
スタートから総合下位の8名が飛び出し、最大50秒の差を付けます。
逃げグループはメンバーを減らしながら逃げ続けますが、ラスト2周を切ったところで吸収。
集団はVendée UとLottoが高速でコントロール、ロイックは集団内で前方をキープ、チームメイトが近くでサポートしながら走ります。一時、ジャイ、野中がローテーションに加わりながら周回を重ねます。

逃げ集団が先行しているため中間ボーナスは獲得できず。
ロイックはゴールで上位を狙いますが、タイトなコースで位置を下げてしまいます。ゴールで長く延びた同一集団内で微かなタイムが発生、集団後方にいた事で僅差の順位が入れ変わってしまいました。総合3位を最後のゴールラインで逃すことになりました。

最終総合成績
1 * CARDIS Romain Vendée U Pays de la Loire FRA les 848,5 km en 20h10’54” (moy. 42.04 km/h)
2 * BAKKER Denis Parkhotel Valkenburg CT NED 18”
3 WETTERHALL Alexander Team Tre Berg-Bianchi SWE 21”
4 PIOLINE Renaud AVC Aix en Provence FRA 24”
5 * GALTA Fredrik Strand Team Coop-Oster Hus NOR 25”
6 * HOEKSTRA Jochem Cyclingteam Jo Piels NED 26”
7 * ERLAND Andreas Team Sparebanken Sør NOR 27”
8 LANDER Sebastian Team Trefor – Blue Water DEN ‘
9 DESRIAC Loïc Kinan Cycling Team FRA 28”

67 NONAKA Ryoma Kinan Cycling Team JPN 20h27’11” 16’17”
115 CRAWFORD Jai Kinan Cycling Team AUS 37’11”
120 GAZVODA Gregor Kinan Cycling Team SLO 40’37”
124 MIZUNO Kyohei Kinan Cycling Team JPN 46’35”

悔しい結果ではありますが、
今回の欧州遠征で大きな実戦経験が積めました。
明後日には日本に戻り、すぐにJBCF群馬です。
レースが続きますがトップシーズンをいい状態で迎えられそうです!

 

以上、レースレポートでした。

 

~~お知らせ!~~

みんなでつくる自転車情報サイト・サイクルジャムでは

みなさまからのレースレポート・サイクリングレポートを募集中!

詳しくはコチラから 

みなさんの投稿お待ちしております!

 

Cyclejamでは、

更新情報やニュースをお届けするツイッターを配信中!

みなさん、フォローお願いします!!

@Cyclejaminfo

facebookもよろしくお願いします♪

https://www.facebook.com/cyclejaminfo

 

  

  


コメントは受け付けていません。