平原康多選手と柿沼信也選手にお会いしました。
平原選手のバイク拝見篇♪

平原康多選手とエボルバーバイクでお会いしたのはちょうど1年前。

バイクセッティングにいらした平原選手の取材をさせていただいたのですが、

取材中ずーっとエボルバーのロードバイクに興味津々だったので

おそらくバイクを購入されるだろうな~と思ってはおりました。

平原選手インタビュー記事はコチラから

先日ついに、ついにバイクが完成。すでに納車したバイクとともにお仲間と再びエボルバーバイクにいらっしゃるという情報を代表・湯川さんからいただいたので、喜んで取材へと向いました。

 

平原選手との1年ぶりの再会~。

平原選手は全く変わらず、本当にステキで~♪

なんとスタッフのことも覚えてくれておりましたっ!!ありがとうございます!!

 

それではまずは納車のお話から~。

いつ、自転車を受け取ったんですか?

10月末の大垣記念競輪終了後です。

選手の出入り口を出ると自転車を持っている人がいて、

なんか見たことある自転車だな~と思ったら、ボクの自転車を持った湯川さんだったんです。

え!?ってことは約束してたわけじゃないんですか?

はい、そうなんです。だからビックリしました。

湯川)前日にサドルが届いたんです。で、平原選手のレース予定を確認したら「大垣でレースに出てる!!」っと。であれば、車で来てくれてたら持って帰ってもらえる!!と思い、一か八かで持っていったんです。取りに来てもらうのも大変でしょ~。とにかく帰るところで見つけないと!!と、必死でファンの方と一緒になって「出待ち」してました(笑)。

で、会えたって事ですね。そりゃ~ビックリしますよね。

でも、嬉しかったです!!ラッキーってね。

そこでデザインを確認されたんですよね?

いえいえ、デザインとかは随時メールで送ってもらってチェックしてたんで、

とにかくありがとうございます!!って受け取りました。

その場で乗りましたか?

残念ながらペダルはついてなかったんで、乗れなかったんですが

本当に嬉しかったです。

 

ではではそのお気に入りの自転車を見せてください!

 

青が好きという平原さんらしく、青色を基調にしたデザインのバイク。

フレームだけでなく、こだわりぬいたデザインはパーツのいたるところに「青」が施され

 

 

 

 

 

さらにこちらのサドルは、なんと特注品。

こだわりにこだわり抜いた1台でした。

 

納車後1ヶ月以上が過ぎたというのですが、

改めて愛車を眺める平原選手は、とってもうれしそうで・・・・。

 

満足感いっぱいで、うっとりしているかにも見えました。

これだけ愛されれば、自転車も嬉しいですよね~。

 

そんな平原選手。

この日は後輩の柿沼選手とご一緒で、

柿沼選手の「エボルバーバイクの試乗」がもう一つの目的でもありました。

次回は柿沼選手のエボルバーバイクの試乗・・・・バイク購入の戸惑い・・・??を紹介します。

もちろん、平原選手の競輪グランプリ出場への想いも紹介します。

お楽しみに♪

続きはコチラから

 

  

  


コメントは受け付けていません。