『疑惑のチャンピオン』試写会ペア招待券プレゼント♪

世界最高峰の自転車レースで7冠に輝いたランス・アームストロング

衝撃の実話が問いかける、彼は英雄か、それともただのペテン師か?

『疑惑のチャンピオン』

<ツール・ド・フランスの申し子>ランス・アームストロングを、

名匠スティーヴン・フリアーズ監督が描いた映画『The Program』(原題)。

邦題「疑惑のチャンピオン」日本公開が7月2日(土)と決定!

 

サイクルジャムは、

なんとなんと6月23日 (木)に東京・渋谷で実施される試写会チケットを入手♪

ペア5組、10名様に試写会招待券をプレゼントいたします!!

関東の皆様!!!ふるってご応募ください!!

 

果たして彼は英雄か、それともただのペテン師か?

本作は、社会問題にまで発展した自転車ロードレース選手ランス・アームストロングのドーピング・スキャンダルを扱い、スポーツ界を震撼させた疑惑の真相を浮き彫りにした問題作。選手として最盛期の20代にガンを発症し、脳までも冒されながら見事に復活、世界最大の自転車レース<ツール・ド・フランス>で7度の栄冠に輝いたアームストロングは、競技の外ではガン患者に献身的なサポートを惜しまないチャンピオンだった。しかし、その裏ではスピードのために手段を選ばない、常人には計り知れない勝利への執着があった…。

サンデー・タイムズ紙記者であり「スポーツライター・オブ・ザ・イヤー」4度受賞を誇る、デイヴィッド・ウォルシュのノンフィクションを基に“疑惑のチャンピオン”の栄光と転落の軌跡を描く。スポーツ界の闇を暴くにとどまらず、勝利に執着するあまり、倫理を踏み外していった男の実像を多面的に描き、観る者の胸にずしりと響く作品が誕生した。

監督は、アカデミー監督賞に「クィーン」でノミネートされたスティーヴン・フリアーズ。スポーツ業界におけるドーピング問題が頻繁に起きている昨今だが、実際にツール・ド・フランスを観戦した監督は「私はサイクリストの背後にあるあくなき勝利への執念を見た。彼らの後ろにいるのは全員、ツールの組織の人間だ。全体が巨大な“サーカス”であることを理解したよ。」と語っている。主演を務めたのは、「アームストロングの適役をキャスティング出来なければ、映画を作る意味がない」とまで語っていたフリアーズ監督に「彼こそ適役だ。」と言わしめたベン・フォスター。肉体改造のため厳しい自転車トレーニングを行い、ランス・アームストロングを見事に演じきった。

 

監督:スティーヴン・フリアーズ『あなたを抱きしめる日まで』『クィーン』

脚本:ジョン・ホッジ『トレインスポッティング』

原案:「Seven Deadly Sins: My Pursuit of Lance Armstrong」デイヴィッド・ウォルシュ著

出演:ベン・フォスター、クリス・オダウド、ギヨーム・カネ、ダスティン・ホフマン

提供:松竹・ロングライド  配給:ロングライド  movie-champion.co

 

 

試写会概要

■日時/6月23日 (木) 18:30開場、 19:00開映
■会場/ユーロライブ  東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 2階
■ご招待数:5組10名様 ※トークイベント実施の可能性あり。

■応募方法/メールのみ受付

1)件名に「疑惑のチャンピオン」試写会プレゼント

2)本文にお名前、

を明記の上、desk@cyclejam.jpまで送信ください。

厳選な抽選の結果、当選者様にのみメールにて返信ご連絡させていただきます。

※当選通知の際に、発送先等を伺いますので応募時には必要ありません。

応募締切/6月9日24時

 

ご応募お待ちしております♪♪

 

~~お知らせ!~~

みんなでつくる自転車情報サイト・サイクルジャムでは

みなさまからのレースレポート・サイクリングレポートを募集中!

詳しくはコチラから 

みなさんの投稿お待ちしております!

 

Cyclejamでは、

更新情報やニュースをお届けするツイッターを配信中!

みなさん、フォローお願いします!!

@Cyclejaminfo

facebookもよろしくお願いします♪

https://www.facebook.com/cyclejaminfo

 

  

  


コメントは受け付けていません。