キナンサイクリングチーム・退団セレモニー
ヴェロフェスタinモリコロパーク

ヴェロフェスタinモリコロパークの表彰式前、

キナンサイクリングチームの2017年新体制が発表される直前に行われたのは

3選手の退団セレモニーでした。、

2016年をもってチームから退団するのは

(写真左から)中西重智選手、阿曽光佑選手、伊丹健冶選手の3名。

※3選手インタビュー記事はコチラから

 

 

大勢のファンの前で行われたセレモニーでは

選手一人ひとり、感謝の気持ちの込もった挨拶をされました。

 

 

伊丹選手

大怪我をしたり、スランプだったりと、全然走れないつらい時期もありましたが

ファンのみなさんやスポンサーさん、スタッフ、チームメイト、家族に支えられて

なんとか10年選手生活を送ることが出来ました。

本当に感謝しています。

これからはキナンサイクリングチームや日本の自転車界に

少しでも恩返しができたらなと思っています。

これからもがんばっていくのでよろしくお願いします。

 

 

中西重智選手

たくさんのファンの方やチームメイト、多くのみなさんに支えられ

みなさんの応援のおかげで2年間という短い間でしたが

キナンサイクリングチームで走らせていただきました。

恩返しができるようこれからも自転車に関わっていきたいと思います。

ありがとうございました。

 

 

阿曽光佑選手

ボクは自転車が大好きで、まだ引退したくない気持ちもあるのですが

学業もあるので・・・。

また、返り咲けるように頑張りたいです。

1年間ありがとうございました。

 

 

株式会社キナン 角口会長から花束が贈られました。

 

 

 

 

 

挨拶の途中で涙ぐむ阿曽光佑選手・・・・・。

顔を赤らめる中西選手・・・・・・。

淡々としているようで、ぐっと噛み締めていたような伊丹選手・・・・。

 

カメラを構えながらそんな3人を見ていたら

思わず涙が込み上げてきました。

写真もブレ捲くっていました(汗)

 

サイクルジャムがAACAカップの取材させていただくようになったのは、

キナンサイクリングチーム発足1年目の春から。

どこをどう取材していいかわからず、

おまけに選手も、スタッフさんも誰がだれだかわからず・・・、

ただただドタバタ、ウロウロしていたような記憶があります。

あれから約2年・・・・・。

いまでは、チームの一員と錯覚しているサイクルジャムにとって

3選手の退団は、本当に寂しく・・・・寂しく・・・・寂しいです。

 

 

新たな1歩を踏み出す3人・・・・。

笑って送り出さなければ!!!

 

新境地でも自分らしく、イキイキと頑張っていただきたいと願います!!

 

そして、サイクルジャムも前を向き、

一歩一歩着実に歩んでいきたいと思います!!

 

 

~~お知らせ!~~

みんなでつくる自転車情報サイト・サイクルジャムでは

みなさまからのレースレポート・サイクリングレポートを募集中!

詳しくはコチラから 

みなさんの投稿お待ちしております!

 

Cyclejamでは、

更新情報やニュースをお届けするツイッターを配信中!

みなさん、フォローお願いします!!

@Cyclejaminfo

facebookもよろしくお願いします♪

https://www.facebook.com/cyclejaminfo

 

  

  


コメントは受け付けていません。