AACA第5戦 1-4レポート♪

5月7日、国営木曽三川公園 長良川サービスセンター前 特設コースで行われた

AACA第5戦の取材に行ってきました。

 

1-4 3.1km×4周回 12.4km

優勝は火島裕輝君でした。

2 位:山内渉君    3位: 宮村優さん

 

 

1位、2位の2人はは中学生!!

そしてこの2人、共通点がもう一つ~。

なんとなんと、レース前、サイクルジャムがお誘いし

キナンサイクリングチーム&若山敦資(中島通接骨院院長)先生による

スキルアップ講座に参加していたのです~!!

 

 

そうです~!!

つ・ま・り~!!!!

サイクルジャムは勝利の女神!!と言うことがまたまた証明されたのですッ(笑)

 

 

 

見事なガッツポーズで優勝した火島君は

何度も紹介しているように小学生のころ「平田クリテ」でお会いしてから

ずっと応援している「子」の一人。

随分大きくなったので「子」というのそろそろやめなきゃな・・・と

思うようになったほど、ホントに成長されています。

前回の第4戦では2位だった火島君。

レース前、サイクルジャムも「今日は1位になれるといいね!がんばってね!!」と

お声をかけました。

 

ゴール前の最後の上り坂、

火島君、山内君が駆け上がってきたのを見た時には

本当に興奮したのであります。

中学生ワンツーゴール!!!!!

すばらすぃ~!!!

 

 

ですが、表彰式に火島裕輝君の姿はなくお父さんが代理で受賞されました。

 

 

実は火島君、ガッツポーズでのゴールでバランスを崩し、

落車してしまっていたのです。

この日の強風も大きく影響したと思われます・・・。

 

それをお父さんにお伝えすると(目撃していたかもしれませんが)

裕輝君のもとへと駆けつけられ、無事を確認すると一喝!

それはそれはスゴイ迫力でした。

 

変形した自転車を担いで立ち去るお父さん・・・・・。

ことの重大さを理解し、動けなくなった裕輝君・・・・・。

 

サイクルジャムは、何と声をかけていいか・・・・ただただおろおろするだけでした。

 

 

それでも数時間後、お父さんから

「色々とご心配おかけしました。また次回よろしくお願いします」と

ご連絡をいただき、ホッと胸をなでおろしたのであります。

 

1-4での初優勝。

一番喜んだのは他の誰でもなくお父さんのはず。

それでも思わぬ落車で一番心配したのもお父さん・・・。

不安いっぱいで駆け寄って、無事を確認し、ホッとしたからこその一喝だったはず。

 

 

誰もが落車をしたいわけではありません。

それでも自転車レースでは落車は起こってしまうのです。

 

ただ、今回の裕輝君の落車は避けられたかもしれないのも事実。

強風の中での両手離しは、バランスを崩しやすいものです。

 

 

心身ともに痛い思いをしたと思いますが

この痛い経験が、すごくイイ教訓となったとも思います。

 

この経験を活かし、火島君がさらに飛躍することを願っています☆

 

 

サイクルジャムは、

また、仲良し火島親子に会えるのを楽しみにしていますッ!!!

 

 

 

周回賞: ⼭内渉名君

キナンサイクリングチーム&若山敦資(中島通接骨院院長)先生による

スキルアップ講座に参加した山内君は

見事、中島通接骨院賞をゲットされました!!

 

 

周回賞: 河合鯨さん

 

 

 

周回賞: 成⽥眸 さん

 

みなさんおめでとうございました!

 

 

 

 

それではレース写真を紹介します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

がんばる山内君!!

 

 

向かい風を受けながらがんばる火島君!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

火島君ゴール!!!

 

 

~~お知らせ!~~

みんなでつくる自転車情報サイト・サイクルジャムでは

みなさまからのレースレポート・サイクリングレポートを募集中!

詳しくはコチラから 

みなさんの投稿お待ちしております!

 

Cyclejamでは、

更新情報やニュースをお届けするツイッターを配信中!

みなさん、フォローお願いします!!

@Cyclejaminfo

facebookもよろしくお願いします♪

https://www.facebook.com/cyclejaminfo

 

  

  

 


コメントは受け付けていません。