HOME連載 > 志智散歩第28回「第二の人生の門出を祝う」の巻ページ1

連載コラム

連載 志智散歩

next 3 2 1 back

第28回「第二の人生の門出を祝う」の巻




今回の志智散歩は、
愛知県春日井市の住宅街でピストバイクを中心としたフレーム販売、
パーツ交換、オーバーホールなどを手掛ける
「CARO SPORT(カーロ スポルト)」です。
この店のオーナー内田新ニさんは、2012年3月までプロの競輪選手でした。
シッチーは、引退したばかりの内田さんを訪ねてやってきたのです。





今回おじゃました「CARO SPORT」は、
内田さんが競輪選手時代の3年前にオープンさせたスポーツバイク専門ショップです。
これまで競輪競技の傍らで営業していたため、どちらかというと趣味的な印象が強く、
知る人ぞ知るというお店でした。
店内には、ご自身の自転車が数台、そしてパワーマックスVや3本ローラーも設置され、
お店というより自転車好きの隠れ家的な雰囲気もあります。





競輪選手としての引退を契機に、
「手狭な今の店舗から、近々近隣の広い場所に移転するんですよ」と内田さん。
また、商品構成についても「東海地区で初めて、
Kalavinka(カラビアンカ)の取扱店となり、
これからピスト競技者に人気の高いKalavinkaブランドを中心に、
特色ある店づくりを進めていく予定です」と気合十分。
「CARO SPORT」のこれからが楽しみです。


back 1 2 3 next