応援モード全開! ぎふ清流国体 後日篇 ~その1~

予選トップタイムのチーム岐阜。
迎えた翌10月4日の決勝戦は福井県との一騎打ちに。

ちなみに予選タイム
1位 岐阜 1分17秒687
2位 福井 1分17秒694

そして、始まった決勝では

2位 岐阜 1分17秒909
1位 福井 1分17秒433

0.5秒、距離にして3メートルから4メートルの差で、
惜しくもチーム岐阜は2位という結果に。

あまりの僅差に、ゴールの鐘がどちらに対して鳴ったのか分からないほど。

惜しい・・・・しかし、それが勝負の世界。

後日、佐野さんも
チーム全体として、決勝で出せる力はすべて出せた。
3位の東京都が1分18秒355 ということで、
タイム的にも2位は納得できる結果。
福井チームに1位になるだけの力があったということだと思うと
潔く語ってくれました。

そして、こんな風に冷静に現状分析できるというのは、実力の現れでもあります。

その結果、自転車競技すべてを通じて岐阜県は

総合優勝! という輝かしい結果に。
佐野さん、チーム岐阜の皆さん本当におめでとう!!!!
そして、お疲れ様でした。

写真左から2人目が佐野さんです。

次回アレ(・・)があったから良かった!佐野伸弥さん 談 に続きます。

お楽しみに!!


コメントは受け付けていません。