CLT蜂須賀智也さんにお会いしました♪

平田ではお馴染みCLTブレンドコーヒー試飲ブースで

CLTの蜂須賀智也さんにお会いしました。

そもそもCLTとは・・・の、ブシツケナ質問からお応えいただくことに。

「アパレル制作・販売、企業のOEM(制服)制作もしている

アパレル全般を扱っている会社です。

CLT=自転車ではなく、逆に自転車は趣味ととらえているので、

仕事とは別で考えています。

CLTとしてはブラックバス釣りのプロをサポートをしてる関係で、

釣り関係のブランドも作ってるんですよ。」

と、企画からデザインまでを受け持つという蜂須賀さん。

デザインは、派手なものが多い中、できるだけシックにシンプルにを

心がけていらっしゃるそうです。

 

自転車とは楽しくかかわって盛り上げていきたい!

そんな思いがBUCYO COFFEEの筧さんと意気投合し、

“早く・強く・楽しく、そして記録より記憶”をモットーに、

一緒に自転車の楽しさを伝えていこう・・・と、

平田クリテにブースを出させてもらうようになったのが3年ほど前。

ほとんど、平田クリテがスタートした頃からのようです。

 

今では平田クリテだけではなく、

全国展開!!ということで、マウンテンバイクの最高峰ジャパンシリーズに

筧さんのBUCYO COFFEE とCLTとのコラボで

ちょこちょこ出ているんだそう~。

すごいですね~!!

そんな蜂須賀さんに、平田クリテの印象を伺ってみました。

「色々なイベントに参加していますが、

この“平田クリテ”は本当にすばらしいです。

ここまで低価格(エントリーが)で、クオリティが高くて、

アットホームなイベントって、少ないですよ。

本当に楽しませていただいてます。」と絶賛。

もちろんこの日もレースに出場!C1に出られました。

   

 

ロードバイクだけでなくマウンテンバイクもやられている蜂須賀さん、

今年はマウンテンバイクのレースに力を入れて出場してたので

秋はなかなか平田クリテに参戦できず、この日は久しぶりだったそうです。

次回平田クリテ、12月9日も、

シクロクロスのレースに出るため欠席・・・。

とても残念そうでしたが、

昨年は2位だったこのレース、もちろん今年は1位を目指してがんばります!!

と、力強くお話してくださいました。

 

最後に、今後について聞いてみると、

「とりあえず自転車に乗り続けて、

こういうちょっとしたこと(コーヒーの試飲など)で

皆さんに喜んでもらえることをやり続けていけたらなと思ってます。

毎日ブログ書き続けて、読んでもらって、自転車の楽しさを伝えていく。

いろんなジャンルがある自転車ですが、ジャンルの垣根を越え、

マウンテンからロードへ、ロードからマウンテンへと広がっていってほしいです。

こういう活動を続けてきて、少しずつですがクロスオーバーしている人が

増えてきて・・・すごくうれしい。

ますます広がっていくよう、楽しみながら続けて行きたいです・・・・」と

応えてくれました。

ジャンルをこえての畦地さんと2ショット!!

 

自転車を心のそこから愛している蜂須賀さん・・・・

お話ありがとうございました♪

シクロクロス!!がんばってくださいね!

 

Cyclejamでは、

更新情報やニュースをお届けするツイッターを配信中!

みなさん、フォローお願いします!!

@Cyclejaminfo

コメントは受け付けていません。