パンク修理の方法教えちゃいます!

自転車のパンク修理と聞くと、チューブに穴が開いたところを探し、

専用のパッチを貼りつける作業をイメージする人も多いと思います。

もちろん、その方法でも構わないのですがスポーツバイクの場合、

「パンク修理=チューブ交換」の方が一般的です。

ツーリングなどのロングライド時に起こりやすいタイヤのパンク。

初めてのロングライド前には最低限のスキルとして

パンク修理はマスターしておこう!!

記事の続きはコチラから


コメントは受け付けていません。