“運べる”ロングテールのUTILTE BIKESとは?!  (4)

さて、ここまでのチェックで機能にもデザインにも大満足のシッチ~ですが、
最後にまだ絶対外せないポイントが残っています。

そう、それは実際の乗り心地・・・・・というわけで
いよいよお待ちかねの試乗タイムです。

ここでもプレゼントを意識して、
ちょっと若奥様風に前の方からフレームをまたいでみました。

 

軽く膝を曲げた状態で楽にまたげます。
低いところが地面からだいたい55センチくらいなので、
ママチャリに乗れる人なら楽勝でイケると思います。

 

乗りました・・・ペダルを回してみます。軽いですね。直線、いい感じです。

 

 

タイヤは20インチと小さいのですが、
それを見越してギアを大きめにして推進力を高め、
かつ、荷物を積んでいてもいなくても大きな負担なく
ペダルを回せるよう工夫しているそうです。
確かにその成果が出ています。

 

カーブを描いてみました。

 

感覚的には26~27インチのママチャリの取り回しに近いかな。
タイヤが小さいため、最初は視覚と運転感覚との間に微妙なズレを感じる場合も
あるかもしれませんが、ちょっと乗ればすぐに慣れると思います。

重心を低く目に設計しているとのことで、
ユーティライトの方がママチャリよりむしろ安定しているかもしれません。

また、全体にしっかりした乗り心地の上、
キャリアー部分がフレームと一体化して荷物を支える構造なので、
積載限度の50kgギリギリまで荷物を積んでも、
安定して走れると思います。
ただ、前後の荷重差が大きいときは前輪側が軽くなることを考えて、
段差や障害物を乗り越えるときにちょっと注意した方がいいかな。

でも、ママチャリなどで前かごに重たい荷物を積むことを考えたら、
走行中も停まっているときも、ユーティライトの方がずっと
安定感が高く、その分安心して乗れると思う。

スタイリッシュな外観はもちろん、想像していた以上の性能に
こんな自転車なら、ある日「友人一同より」なんて贈られたら、
一生記憶に残るプレゼントになるに違いないと確信した
シッチーなのであった!
(というか、自分用にも欲しい・・・)

 

【ユーティライト 問い合わせ先】

高橋製瓦株式会社内 ユーティライト事業部
電話: 058-213-7363
ファックス
: 058-271-7318
メールアドレス
: info@utilitebikes.com
営業時間: 10:00-17:00(土日祝日を除く)

 

 


コメントは受け付けていません。