レースを支える人達/エンジョイバンクIN名古屋

スムーズに、そして安全にレースが進められるようレースを支える人たちに注目してみました。

 

エンジョイバンクIN名古屋、レースを支える人たちを紹介します。

 

 

まずはスタッフ間で念入りに打ち合わせが行われ

 

 

そして参加者招集~注意事項、ルール説明

 

 

業務連絡/スタンバイOK合図

 

 スタート前、最終説明

 

周回版

 

記録測定

 

記録確認

 

記録記入

と、次から次へと行われるレースでみなさん休みなしで働き続けます・・・。

ご苦労様です。

 

そして表彰式のプレゼンターもお役目のひとつ・・・・

このときは、緊張感もなく・・・・、にこやか・和やかムードで進みます。

 

この日はスタッフとして愛工大名電の自転車部の方がお手伝いされていました。

おそろいのジャージはクラブでそろえた物。

自転車をかたどったロゴがおしゃれでした。

 

先輩もレースに参加されていたので、お声を掛けると

 先輩のユニフォームにはロゴマーク付いておらず・・・。

どうやら最近できたばかりということがわかりました♪

 

肝心のお手伝いの任務は・・・スタート補助など

 こちらも、競技連盟の方と同じく、ほとんど休みなく働いていらっしゃいました。

お疲れ様でした。

 

みなさんのがんばりで、無事にすべてのレースが終わりました。

Cyclejamとして始めて取材にうかがったこのレース。

もちろん初めてお会いする方が多かったのですが、みなさん快く取材に応じていただけて本当に楽しくお話できました。ありがとうございました。

 

 

 

今後も、愛知県自転車競技連盟さん運営のレース取材に出かけていきたいと思っていますので、みなさんよろしくお願いします♪

 

Cyclejamでは、

更新情報やニュースをお届けするツイッターを配信中!

みなさん、フォローお願いします!!

@Cyclejaminfo

 

facebookもよろしくお願いします♪

 


コメントは受け付けていません。