志知散歩スピンオフ                     サイクルカジュアルブランド 「ファーブル」訪問記・・・③

今回は、サイクルカジュアルブランド「ファーブル」の品質の高さを支える、株式会社ファーブルの縫製技術の秘密に迫ります。

前回の記事はコチラから

 

・・・・・・・・・オリジナルブランドを製作する上でファーブルさんの強みといえば?

 

西脇社長(以下、敬称略)  それはお察しの通り、当社が縫製工場だったこと。また、縫製を行うだけでなく、お客様のご要望に応じて生地の仕入れから染め、プリント、刺繍など幅広く仕事をさせて頂いていることが、自社ブランドを制作する上でも非常に役立っています。

田中営業部長(以下、敬称略)  やはり、長年のノウハウがものをいっていると思いますね。

西脇 あとは、いい職人といい機械を入れているということ。当社では「フラットシーマー」という機械を導入していますが、この機械を持っている工場はそんなに多くないんですよ。

 

・・・・・・・・・・・フラットシーマーとは?

 

西脇 フラットシーマーというのは、1962年(昭和37年頃)に、アメリカのユニオンスペシャルという会社が開発した縫い目を平らに縫製できるミシンのことです。開発元ではいまは製造されていないため、当社は国内ミシンメーカーが開発したものを使用しています。

フラットシーマ―の一番の特長は、普通のミシンなら1本しかない針が4本もあること。この4本の針と6本の糸を使って2枚の生地を縫い合わせていきます。その際、平ら(FLAT:フラット)な縫い目(SEAM:シーム)ができるので、フラットシーマー(FlatSeamer)と名づけられました。
また、特殊なミシンのために使いこなすのが難しく、きれいに仕上げるのは熟練した職人の腕の見せ所です。

製品について言えば、縫い目が平ら(Flat:フラット)でゴロつき感がないため、肌にやさしく快適な着心地で、スポーツ衣料、水着、ウェットスーツ、矯正下着の縫製などにも使われています。

ファーブルのサイクルウエアも、肌にあたる部分などはほとんどフラットシーマ―で縫製されています。

せっかくだから、実際に縫製しているところをお見せしましょう。

(というわけで作業場へもおじゃましちゃいました)

あああ

 若い職人さんがテキパキと。見ていると無簡そうですが、コツをつかむまではかなり難しかったそう

 

 

・・・・・・・・・・(再びショールームへ戻って) 

実際にこちらの製品でフラットシーマ―など御社らしさはどこに出ているのか教えてください?

 

田中 さっき、作業場で見て頂いたのはスエット素材でしたが、透け感のあるとても薄い生地を2枚重ねしたものも、当社ではフラットシーマーで仕立てることができます。

これは、オーガンジー様の表生地と透湿性の高い裏地の2枚仕立てのジップアップポロです。普通は、これだけ薄い生地をスポーツカジュアルに仕立てるのは難しいのですが、それを製品化できるところがうちの強味だと思います。

 

確かに、フラット(平ら)なシーム(縫い目)。薄い生地を縫うのは高難易度です

表地は透け感のあるオーガンジー素材。オシャレで涼しい

 

西脇 このパンツは、伸縮性を持たせたレース生地と裏生地を2枚貼りあわせた、オリジナル生地を使っています。お揃いのトップスもあります。こういう風に生地段階から工夫できるのも、株式会社ファーブルならではだと思っています。

 

表のレース生地と裏生地がピッタリついて伸縮。動きやすいです


田中 他にも、3D刺繍とか。凝ったデザインをリーズナブルな価格設定で出せるのも、

自社製造ならではです。

立体的な刺繍や、小物には反射テープなど実用的な工夫もきめ細かく

 

 

・・・・・・今後の目標は?

 

西脇 ファーブルブランドについてですが、やはりもっと皆さんに知って頂き、より多くの方々に着たり使ったりして頂きたいですね。

田中 特に、ポタリングなんかには最適だと思います。また、オリジナルのウエアや小物制作のご相談もOKなので、お気軽にご連絡いただければと思います。

 

 

株式会社ファーブルさんの記事は今回で終了です。ファーブルの皆さん、お忙しい中、縫製作業まで見せて頂き本当にありがとうございました。

いつか、サイクルジャムもオリジナルTシャツなんか作りたい・・・。

その時はと、私たちの夢も広がる取材になりました~。

 

 

………………………………………………………………………………………………

【取材MEMO】

株式会社ファーブル

http://www.farble.co.jp/pc/
〒503-0608 岐阜県海津市海津町鹿野85-2
0584-53-2323

 

 

 


コメントは受け付けていません。