狩野智也選手にお会いしました♪自転車人生編

日本ロードレース界で屈指の実力派クライマーと呼ばれる狩野智也選手。

 

自転車歴・出会い編に続き今回は自転車人生編を紹介します。

 狩野智也選手自転車歴はコチラから

 

小学5年生から続けた「前橋自転車教室」。

中学生になっても通い続け、高校は自転車部のある所に入ろう!と目指すことに。

選んだ高校「前橋育英高校」は自転車部コーチが

なんと「前橋自転車教室」の先生で

当時から群馬県で1・2を争う強豪校でもありました。

 

およそ20年前ともなると、今以上に「ロード」というワードがなくて

もちろんテレビでみれるわけでもなく、本当にマイナー競技。

それでも、ボクは自分を追い込むわけでもなく“乗れる!”っていのうが幸せだったんです。

と笑顔で話す狩野選手。

 

将来的には「競輪選手」という選択しかないと思っていたので

それでもいいかと思った時もありました。

それが、高校3年生の時にインターハイで優勝でき

大学にいけることになって、進路が変わったんです。

そこからですよね。

中・長距離でもう少しきわめよう!って。

20歳で日本代表になり、オリンピックを目指そうかな~とか思うようになりました。

 

挫折、とかありましたか?

それがないんです。

普通ありますよね。

色々あったとは思うんですが挫折っていうのはないんですよ。

子供の頃にやりたくてもできなかったことがあった時期が

自分の中で一番ツラかったから。

自転車に乗れている、乗りながらの色んなコトは

ボクの中では挫折につながらなかったっていうか思わなかったですね。

 

そう話す狩野選手、次回は「今後の自転車とのかかわり方」を紹介します・・・・。

 

~~お知らせ!~~

みんなでつくる自転車情報サイト・サイクルジャムでは

みなさまからのレースレポートを募集中!

詳しくはコチラから 

みなさんの投稿お待ちしております!

 

Cyclejamでは、

更新情報やニュースをお届けするツイッターを配信中!

みなさん、フォローお願いします!!

@Cyclejaminfo

facebookもよろしくお願いします♪

https://www.facebook.com/cyclejaminfo

 

  

  


コメントは受け付けていません。