第43回中部地区プロ自転車競技大会 チームスプリント


10月6日に四日市競輪場で行われた中部地区プロ自転車競技大会(以下地区プロ)、

チームスプリント優勝は

三重支部チーム(浅井 康太選手、柴崎 淳選手、伊藤 裕貴選手)でした。

タイムは1分13秒98

三重支部チームは見事に昨年に続いての2連覇です!

昨年の記事はコチラから

 

レース後、第3走者、浅井康太選手にお話を伺いました。※以下敬称略

3人での練習はいつ頃からされてたんですか?

実はボクがスタンディングについたのは今日が初めてなんです。

つまり、ぶっつけ本番だったってことですか?

そう~ぶっつけ本番。

 

もともとこの競技は柴崎兄弟(柴崎俊光・淳)とボクで組んでましたが

俊光はケイリンかスプリントでガンバル!!ということで、

裕貴たち若手にがんばってもらおう!と昨年は谷口と裕貴とボクで組みました。

 

今年は淳もチームで出ることになりこのメンバーに。

1走者として強い力を発揮できる敦と、そのスピードを維持できる裕貴がいて

ボクは脚があるので3走。

ベストメンバーで挑めたと思っています。

その中で一人ひとりが各自の持ち味を出したレースができたし

本当に信頼関係がしっかりできているチームなので

チームとして、三重県としてイイ結果が出たことは本当によかったと思います。

 

ギアは?

去年、全プロは欠場したんですが、その際に使おうと思っていたギアを

そのまま使いました。3.85です。

2人のギアは軽かったんですが「ついていける!」っていう自信があったんで

走り終えてギアの選択も間違いなかったと感じています。

 

タイムは?

ベストだと思います。

アジア大会のときに淳、深谷、ボクで走って、日本記録を出してる(※1んで

今日の3人で記録を狙えたらってボク的に思っています。

 

この競技は浅井選手にあってるってことですね?

そうですね。3走って言うのは自力に自信があるし・・・。

「競輪」では“マーク屋”(※2っていうイメージですけど

こうやってしっかり自力の練習をして、こういうところで結果を出して

これを「競輪」につなげるっていうのは

自分にとってもすごくプラスになると感じています。

 

ということは続けていくってこと?

はい。寛仁親王杯に出れる一番の近道(※3でもあるし

しっかり競技で結果を出して「GⅠ」で活躍できるようにがんばりたいです!!!

浅井選手、そして柴崎選手、伊藤選手おめでとうございました。

全プロでもがんばってください!!

 

浅井選手は、今週末に開催される

ジャパンカップサイクルロードレース「クリテリウム」にクリテリウムスペシャルチームとして出場されます。

 

クリテリウム情報はこちらから

浅井選手にはクリテリウムへの意気込みもたっぷり伺ったので、次回紹介します!!!

お楽しみに~♪♪

クリテリウム出場への想い・・・記事はコチラから

 

☆~☆~豆知識~☆~☆

※1・・・・日本記録更新について

ACCトラックアジアカップ2009日本ラウンド(神奈川県横浜市の花月園競輪場)での記録

男子チームスプリント予選で

柴崎淳(22=JPCA三重)・深谷知広(19=JPCA愛知)・浅井康太(24=JPCA三重)で構成された日本チームが1分13秒668を出し12年ぶりに日本記録を更新した。

※カッコ内は当時の年齢

 

※2・・・・・・寛仁親王牌出場への近道とは

自転車競技で活躍している選手を中心に選抜される寛仁親王牌・世界選手権記念トーナメントは競輪GⅠレース。

全プロトラック競技出場者で、ケイリン決勝出場者(全員)、各競技1~3位の選手のほか
全プロトラック競技出場者で平均競走得点上位者に出場権が与えられる。

詳しくはこちらから

 

※3・・・・・マーク屋とは

自力方(先行・捲くり)の選手の後方につける戦法のこと

目標とした選手を追走したまま追抜けず2着でゴールした時の決まり手のこと

 詳しくはこちらから

 

 

それではチームスプリントの写真を紹介します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「 中部地区プロに行ってきました」記事はコチラから

4km個人パーシュート記事はコチラから

中部地区プロ競技大会結果は、当日司会進行をされていた

岐阜競輪ホームページ 服部佳代子さんのブログで紹介されています!

 

 

中部地区プロ・レポートは随時公開していきます♪

お楽しみに~!!!

~~お知らせ!~~

みんなでつくる自転車情報サイト・サイクルジャムでは

みなさまからのレースレポート・サイクリングレポートを募集中!

詳しくはコチラから 

みなさんの投稿お待ちしております!

 

Cyclejamでは、

更新情報やニュースをお届けするツイッターを配信中!

みなさん、フォローお願いします!!

@Cyclejaminfo

facebookもよろしくお願いします♪

https://www.facebook.com/cyclejaminfo

 

  

 


コメントは受け付けていません。