プロ選手等身大/ キナン ロイック選手の筋肉はクロレラでできている?!

大好きな動物を食べる、それってストレス。

ストレスは体に良くない。

タンパク質はストレスなく食べられる「クロレラ」や「豆腐」から!

 

Loic Desriac(ロイック・デリアック)

生年月日/1989年7月21日

出身国/フランス

脚質/パンチャー (オールラウンダー)

 

 

ツールドリムザンをはじめ、ヨーロッパのロードレースでの活躍と同時に、ベジタリアンとしても知られるロイック選手。各地の試合会場でお会いした観戦者の方々から「トップアスリートなのにベジタリアンで、筋肉増強とかどうしているのか聞いて欲しい」というご要望が多数。というわけで、ACAA カップでお会いした機会を捉え、いつもは通訳として助けてくださる加藤ゼネラルマネージャー(以下、GM)がいない不安な状態ながら、野中選手のサポートを受けつつ、思い切りブロークンな英語で質問をぶつけてみました。

 

Q) ロイック選手はベジタアンとしても知られていますが、日本のファンの皆さんから「肉を食べず、でもアスリートとして体を維持して活躍できる、そのヒミツを教えてください」という質問がたくさん来ています。最初にどうしてベジタリアンになったのか、その理由を教えてください。

ベジタリアンというか、動物性のタンパク質をとらなくなった理由は、大きく2つあります。1つは子どもの頃からいろいろな生き物が好きで、動物も大好き。そんな大好きな動物である牛や豚を食べることがかわいそうだと思ったこと。もう1つは、両親もベジタリアンで、子供の頃から家で肉を食べる習慣がなかったことです。

 

Q)そうは言っても、アスリートとしての体づくりに動物性タンパク質は必要では?

タンパク質は大切ですが、かわいそうと思いながら食べると、それは逆に自分の体にとってストレスになります。また、ちょっと変わった考え方かもしれませんが、人間もストレスを感じるように、食肉にされる動物も家畜として大きなストレスを感じていると思います。ストレスを感じると、人はストレスホルモンが分泌されますが、動物も多分同じでしょう。そういう、ストレスホルモンの含まれた肉類を食べることは、食べた人の体にもストレスがあるような気がしています。長年、アスリートとして活動して来ましたが、その過程で、頭で必要と考えた栄養素を無理にとっても、体がそれを欲していなかったら、体調が悪くなってしまうことが何度もありました。その結果、不調の原因になった食べ物をさらに嫌いになるという循環に。動物性タンパク質もそのひとつです。肉を食べないというのは、私にとっては経験から理解した、私の体の健康管理法でもあります。

 

Q) では、タンパク質は大豆などの植物から?

はい。豆腐とか好きですね。ただ、いつも食べているわけではなく、時々食べるくらいです。普段、好んで食べているのは、野菜、ご飯、そしてクロレラが中心です。乾燥したクロレラにはタンパク質が総量の約半分くらいと非常に多く含まれている上、ビタミンやミネラル類も同時に摂取できます。クロレラは栄養価も高く、アスリートに大変向く食品だと思います。

 

Q) 日本食など料理は奥様が?

もちろん妻が作ってくれますが、私も料理はよくする方だと思います。自分の体が欲しているもが分かるのは自分ということもあります。それに、料理の腕は妻より私の方が上だと思っています(笑)。

 

Q) トレーニングついてお聞きしますが、いまはどのようなトレーニングをされていますか?

ルーチーン化した、決まったトレーニングをやり続けるのではなく、時には厳しいトレーニング、時には軽いトレーニングと、その日のコンディションを自分で感じながら行っています。

 

では、ヨーロッパにいらした頃はどんなトレーニングを?

ag2r(アージェードゥゼル/France)にいた頃は、トレーニングコーチが着いていたので、コーチの指導で行っていました。また、ツールドリムザンに参戦していた頃は、父が自転車関係の仕事をしていたことから、いろいろなトレーニング方法の情報を探してくれたり、私自身も多くのビデオなどを参考に独自に工夫していました。

 

(トレーニング方法について、さらに具体的なことをお聞きしたかったのですが、すみません。語学力足りず、無理でした)

 

Q) 最後に、日本でお好きな場所をあげるとしたら?

日本で自分が「いいな」と感じるのは、賑やかな市街地ではなく、キナンのホームの松阪のように山のある場所が好きです。松阪の近くの山々は、風景としてもトレーニング場所として気に入っています。

 

 

 

想像以上にストイックだったロイック選手ですが、皆さん、「ロイック選手の筋肉はクロレラでできている」ことが判明しました。日本でも健康食品としてさまざまな製品があります。興味のある方、これは試してみる価値がありそうです!

サン・クロレラ サン・クロレラA 300粒

 

さらに、後から合流された加藤GMにロイック選手獲得の経緯を伺いました。

 

加藤GM)  ロイック選手には再出発するキナンサイクリングチームを、活躍中の他のチームと互角に渡りあう牽引役を期待し、チーム設立前から加入交渉を開始。キナンサイクリングチームがトップチーム入りを狙う上で、ロイック選手の力をぜひ貸して欲しいと熱意を持って説得したところ、アジアに親しみをもってくれていたようで、キナンの一員として来日してくれました。その後の活躍は皆さんもご存知の通りです。

キナンサイクリングチームも来年は2年目です。最近では若手の選手も育ちつつありますので、若手選手の活躍にも、皆さんぜひご期待と応援を宜しくお願いいたします。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

~~お知らせ!~~

みんなでつくる自転車情報サイト・サイクルジャムでは

みなさまからのレースレポートを募集中!

詳しくはコチラから 

みなさんの投稿お待ちしております!

 

Cyclejamでは、

更新情報やニュースをお届けするツイッターを配信中!

みなさん、フォローお願いします!!

@Cyclejaminfo

facebookもよろしくお願いします♪

https://www.facebook.com/cyclejaminfo

 

  

  


コメントは受け付けていません。