塚越さくら選手にお会いしました。

リオデジャネイロ五輪日本代表としてトラック・オムニアムに出場し

16 位の成績を収めた塚越さくら選手♪♪

 

 

さくら選手が、ご主人のレース観戦にきていた4月末、

お話をお聞きすることが出来ました♪

 

 

塚越選手は、昨年末に現・キナンサイクリングチーム山本元喜選手と結婚され、

まもなくお母さんになられます。

 

 

自転車はいつから?

本格的に始めたのは大学からです。

自転車競技をしたい!と思って鹿屋体育大学に入りました。

それまでは陸上をしていたんです。

陸上は関東大会ぐらいまでしかいけなくて

自分の中ではこれ以上は難しい、自分には向いてない!って思ったんです。

オリンピックへの憧れがスゴクあったので

自転車競技に専念しようと思いました。

大学での環境はすごく良かったですね。

周りの人たちも強くて日本代表が当たり前!の世界。

みんなモチベーションも高かったです。

その影響で自分もそこまでになりたいと思えたことが

ガンバリに繋がったと思います。

 

 

 

今はどんな生活をしていますか? 

お腹に赤ちゃんがいるので、生活がガラリと変わりました。

復帰するつもりでいるので今でもトレーニングを続けています(2017年4月)。

もちろん、いままでよりもトレーニング時間も短いですし

家にいる時間が長くなったので、以前より食事も作るようになりました。

結構、ゲンキ(ご主人)も食べたいものの要望もありますし。

体調崩さないようにとか脂質を取り過ぎないように気をつけています。

自分自身も太り過ぎないように・・・と。

 

彼は選手としてバリバリやっているので、

レースに照準を合わせて生活していかなきゃいけません。やっぱり気を使いますね。

ですが、逆に私の身体のことを物凄く気を使ってくれているので

自分のコトに集中していいよって思うぐらいです(笑)

 

 

最近、変わったねとかいわれますか?

そうですね、顔つきが優しくなったって言われます。

赤ちゃんが女の子だからかな?

ずーっと今まで自転車ヅケの生活でしたから

今、少し余裕のある生活に変わって、自分自身も気分転換になってるし

好きなこと、出来なかったことをやって

今までと違った生活を楽しめてるってこともあります。

今、女性アスリート支援を受けているんですが、

そこに私と同じようにオリンピックに出た4人の選手がいて

一緒にトレーニングする機会もあります。

最初は子供ができたら辞めなきゃいけないっていう気持ちもありましたが

そういう選手が周りにいると

出来ないことはない!

がんばっている選手がいる!自分もできるんだな~って。

がんばってやってみたいなってすごく励みになっています。

もちろん、子供ができると色々大変になるし復帰も厳しくなるとは思いますけどね。

 

 

復帰したい!と思わせる自転車の魅力って?

自転車ってやった分だけ走りに出るというか、成長が実感できるスポーツだと思います。

やればやった分だけ走りがついてくる。

スピード感や自分の力で遠くまで行けちゃうことも魅力ですね。

歩いてはなかなか行けないところにいけたりするのはスゴイ!なって思ってます。

 

オリンピックにも出て、そういう中での充実感もあって

もう一度、あの時の経験をしたいなっていう気持ちもあるので

また戻れたらって思っているんです・・・(笑)。

 

 

 

 

さくら選手はず~っと優しい笑顔で話してくれました。

ご主人の元喜選手と、お互いがお互いを気遣いあえる

ステキな家庭を築かれているのが伝わってきました。

もうすぐ増える新しい家族・・・・。

ステキな妻、

ステキなお母さん、

そしてステキなアスリートとしてのご活躍、応援しています!!!

 

 

塚越さくら選手のブログはコチラから

 

~~お知らせ!~~

みんなでつくる自転車情報サイト・サイクルジャムでは

みなさまからのレースレポート・サイクリングレポートを募集中!

詳しくはコチラから 

みなさんの投稿お待ちしております!

 

Cyclejamでは、

更新情報やニュースをお届けするツイッターを配信中!

みなさん、フォローお願いします!!

@Cyclejaminfo

facebookもよろしくお願いします♪

https://www.facebook.com/cyclejaminfo

 

 

  

   


コメントは受け付けていません。