キナンサイクリングチーム・石田監督奮闘記
アジアツアー・ドバイ編 第3ステージ
シャールジャ・ツアー(UCIアジアツアー2.1)

今日は何と言ってもトマの2位!

これについては公式ページでたっぷりご覧下さい。

第3ステージレースレポートはコチラから

 

 

第3ステージの一日の動きをお伝えします。

 

と、始まった石田監督の奮闘記。

頂いた写真とレポートを最後まで読んで

なんとも複雑な気分になりました。

なぜって?!?

この日はトマが第3ステージで2位になった というのに

最初にさらっと、紹介されただけで、その後は特になし。

そんなものでしょうか??

どういう心理なのでしょうか??

 

このハテサテ感を監督にぶつけてみました。

 

トマの2位の喜びの感情は抑えられてるんでしょうか(笑)??

レースが続くので喜びよりも次のレースのことでいっぱい・・・なんです・・・って

ことなんでしょうか??

と。

 

 

するとすぐにお返事が・・・。

歓喜より、ホッとすることの方が大きいですね。
そして気持ちが引き締まる感じです。
誰かが上位に入るとより選手たちは神経質になるだろうし、

万全の準備とスムーズなアテンドを。ってカッコイイ感じと、
他の選手を先にホテルへ帰すために、

バスを探したり、食べ物を配ったり、無線を回収して・・・・と

バタバタ走り回ってます。

 

 

なるほど~。やらなくてはいけないことも山ほどある中、

気配りも・・・ですね!

監督は一見、カッコイイ!!!と思っていましたが

かなりの重労働、心身ともに大変なんですね・・・。

 

 

そんな多忙中、

サイクルジャムにこまめに奮闘記をお送りくださる石田監督。

改めて、ただただ、感謝・・・・感謝・・・です。

ありがとうございます!!

 

 

 

それでは、石田監督から届いた奮闘記を紹介します!!

ドバイの人よ!なんで、そんな時間にお買い物!?!?!

バカンスかのようなプールサイトでのまさかのランチ~。

などなど、

なるほどアラブ首長国連邦・・・・をお楽しみください!!

 

 

 

この日は朝靄?視界がいまちい。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここから山岳地帯へ

 

 

 

 

 

 

 

過酷な自然で生き延びる木々は小さめ

 

 

 

 

 

油田でしょうか。

 

スタート地点の街並み

 

 

 

 

ランチはスタート近くのスポーツセンターのプールサイド。笑

 

 

 

 

 

 

 


ここを登った先で、トマが2位でゴール。

 

チームカーはゴール200m手前に横に並ぶ

 

 

 

レースを終えたトマとジャイ

 

 

 

 

表彰…前まで付き添い

 

終わり次第、急いでホテルへ戻ります。

 

 

 

レースを終え、買い物にいけたのは夜10時。

遅い時間になったのですが、休日の夜のスーパーの人の多さにびっくり。

 

 

 

そして、これが駐車場の洗車サービスのワゴン

洗ってほしい人は、ワイパーを立てて買い物に行くと、

戻った頃には終了、お金を払うシステム

 

 

 

 

※写真はすべて石田監督からいただきました!

 

 

 

 

 石田監督奮闘記はコチラから

 

第1ステージキナンサイクリングチームレースレポートはコチラから

第2ステージキナンサイクリングチームレースレポートはコチラから

第3ステージキナンサイクリングチームレースレポートはコチラから 

 

 

2016年石田監督レポートはコチラから

レースの裏側が丸見えです!!!

 

 

 

 

 

 

~~お知らせ!~~

みんなでつくる自転車情報サイト・サイクルジャムでは

みなさまからのレースレポート・サイクリングレポートを募集中!

詳しくはコチラから 

みなさんの投稿お待ちしております!

 

Cyclejamでは、

更新情報やニュースをお届けするツイッターを配信中!

みなさん、フォローお願いします!!

@Cyclejaminfo

facebookもよろしくお願いします♪

https://www.facebook.com/cyclejaminfo

 

 

 

  

   

  

 


コメントは受け付けていません。