小原 佑太(朝日大学卒)さん、明日・5月9日、競輪学校に入学~!

20216年夏、大学3年生の時に右膝開放骨折し、

自転車存続も危ぶまれた小原佑太さん。

 

仲間、先生、そして両親の励まし、支えもあり

翌年、大学4年のインカレで

「ケイリン」で優勝し完全復活を果たしました。

 

 

そんな苦難を乗り越えた小原佑太さんは

競輪選手を目指し、競輪学校に入学されます。

 

 

今回のライダー紹介・・・・

小原佑太さんです♪♪

 

 

青森・八工大一校の自転車競技部に入ったのは

小学校からの先輩に誘われて・・・・。

それまでは

自転車といえばママチャリ・・・・。

身体を動かすことは好きだったので

陸上部に入っていました。

 

陸上では出せることの出来ないスピード・・・。

それが自転車の魅力の一つです。

目標になる先輩がいたのでがんばれたし、

とにかく部活が楽しくて。

 

競輪選手・・・を考え始めたのは高校3年生の頃。

自転車競技を続ける中で

かなりのお金を費やし親に負担をかけてしまっていたので

なんとか親孝行したいな・・・・と。

そこで「競輪選手」を目指そう!と考えるようになったんです。

 

 

 

部活で週に2回、

練習していた八戸の自転車競技場で、

そこでプロの競輪選手と

一緒に練習する機会もあり、

競輪選手を身近に感じることもできました。

 

競輪選手!という目標を抱きながら

朝日大学へと進み、さらに自転車に没頭。

大学でも目標にする先輩方がたくさんいたので

そのおかげで

練習方法を見出すこともできたと、

周りの環境に感謝しています。

 

 

大きな壁・・・・

ケガ・・・・を負ったのは

3年の時のインカレ、

朝の周回練習時に起きたアクシデント。

右膝開放骨折で、

約半年間、自転車に乗れない生活が続きました。

この先も自転車に乗れるのか、わからない状態で

メンタルもかなりきつかったです。

 

実はそのインカレが終わった後に

山崎先生から「主将」をと告げられたんです。

ケガをして、復帰も危うい自分が主将?

大きな不安、そして迷いもあり、

かなり悩んだ末、受けることになった「主将」。

今思えば、先生も

復活を願ってくれていたのかもしれませんね。

主将でなかったら、

今の自分はないと思いますから、

本当に感謝しています。

 

 

自転車に乗れなかった半年間、

練習には、補給係りなどで参加していました。

一番がんばらないといけない主将という立場なのに

何もできなくて・・・はがゆくて・・・。

それでも、みんなに励まされ、支えられ

そして、主将だったからこそ

辞めずに続けられたんだとも思います。

 

 

 

時間もたくさんあったので

自分にとって自転車とは?と

考えたりも・・・。

とにかく一番最初に思い浮かんだのは

親への恩返し。

両親には自転車競技の存続についても相談もしましたが

試合に出れなかったとしても、

自分らしい最後の年にしなさい。

いってくれたので、

その言葉で僕自身も

試合に出れなくても、

自転車に貢献するんだ!という思いで、

続けることに、

がんばることに決めました。

 

そして迎えた大学最後のインカレ。

プレッシャーに押しつぶされそうになっていた時に、

「勝たなくていいから、お前らしく走って来い!」と

声をかけてくれたのは山崎先生。

その言葉で、どれだけ救われたか・・・。

その一言で、心に余裕ができたんです。

言葉ってスゴイですね・・・。

 

おかげで、冷静にもなれ、

ケイリンで優勝することが出来ました。

本当に嬉しかったです。

 

 

競輪学校では

とにかく、

とにかく必死でガンバリマス。

ですが学校を卒業してからが本当の勝負!

 

 

自分らしく、

自分のスタイルを曲げずに走れる選手になりたいです。

できれば先行主体に。

レースの流れに柔軟に対応できる選手になりたいです。

 

憧れの選手は新田祐大選手。

力強くて、とにかく脅威のスピードを出しますよね。

ボクも異次元の走りやになりたいです(笑)

 

 

 

大怪我を乗り越え、

見事無事に復帰を果たし、

競輪選手を目指す、小原さん・・・・!!

競輪学校での猛練習で、ますます鍛え上げられ、

ステキな競輪選手になってくれることでしょう~♪

 

 

そんな小原さん、

なんと競輪学校に持ち込むロードバイクは

エボルバーバイクス~!!

エボルバーはすごく進むので

ダッシュ練には最適なんです!

と。

 

2016年の台湾カップでエボルバー湯川代表と出会い、

ケガでの復活に・・・と、

S.W.U.V(スワヴ)も受けている!

というから驚きですッ。

意外なところで繋がっているモンですね~(笑)

 

 

 

小原さん!!!

がんばってくださいね~ッ!!!

 

 

 

 

 

サイクルジャムは、

小原佑太さんを応援し続けます~!!!

 

 

小原さんと同じ、競輪学校に入学する

藤井侑吾さん紹介記事はコチラから

 

 

 

 

「キナンサイクリングチーム」のメインスポーンサー、

株式会社キナンでは

ただいま社員募集中!!!

ぜひぜひご興味ある方はチェックしてください!!


株式会社キナン社員募集詳細はコチラから

 

 

 

~~お知らせ!~~

みんなでつくる自転車情報サイト・サイクルジャムでは

みなさまからのレースレポート・サイクリングレポートを募集中!

詳しくはコチラから 

みなさんの投稿お待ちしております!

 

Cyclejamでは、

更新情報やニュースをお届けするツイッターを配信中!

みなさん、フォローお願いします!!

@Cyclejaminfo

facebookもよろしくお願いします♪

https://www.facebook.com/cyclejaminfo

 

 

  

   

  

 

 


コメントは受け付けていません。