キナンサイクリングチーム「全日本選手権個人タイムトライアル」出場情報♪

全日本選手権個人タイムトライアルに山本兄弟が出場
KINAN Cycling Team史上初の日本チャンピオン獲得を目指す

 

 

全日本選手権自転車競技大会–ロード・タイムトライアル 出場選手

©︎KINAN Cycling Team / Syunsuke FUKUMITSU
山本元喜(男子エリート)
山本大喜(男子アンダー23) 

 

その名の通り、今年の日本チャンピオンを決める戦いが、6月17日の個人タイムトライアルから始まります。

同種目の開催地は、石川県北部・能登半島の中央部の志賀町。1周13.1kmのサーキットを舞台に、カテゴリーごとに周回数・距離を変動させて王座を争います。

サーキットコースは、おおよそ南北に往復するルート。周回中盤にかけてアップダウンがあり、この区間でいかにペースを保てるかが勝負を左右すると考えられます。

KINAN Cycling Teamからこの大会に、山本元喜と大喜の兄弟が出場。元喜は男子エリートに、大喜は男子アンダー23にそれぞれエントリー。エリートはサーキットを3周回する39.3km、アンダー23は2周回する26.2kmで競います。ともにシーズンイン前からこの大会へ照準を定め、準備を進めてきました。チームとしていまだ実現していない、日本チャンピオンジャージの獲得に、今回はこの2選手がチャレンジします。

 

全日本選手権自転車競技大会–ロード・タイムトライアル

●レース情報
男子エリート個人タイムトライアル 13.1km×3周回 39.3km
男子アンダー23個人タイムトライアル 13.1km×2周回 26.2km

大会情報(日本自転車競技連盟公式ウェブサイト内)

 

 

 

 

~~お知らせ!~~

みんなでつくる自転車情報サイト・サイクルジャムでは

みなさまからのレースレポート・サイクリングレポートを募集中!

詳しくはコチラから 

みなさんの投稿お待ちしております!

 

Cyclejamでは、

更新情報やニュースをお届けするツイッターを配信中!

みなさん、フォローお願いします!!

@Cyclejaminfo

facebookもよろしくお願いします♪

https://www.facebook.com/cyclejaminfo

 

 

  

   

  


コメントは受け付けていません。