牧瀬翼さんにお会いしました♪
自転車との出会い~オランダへ!編

牧瀬翼さんにお会いしました♪♪

 

2017、2018年と2年連続で

オランダのクラブチームに所属。

 

そして、今年6月に行われた

全日本選手権自転車競技大会–ロードレース

女子、エリートでは

見事3位入賞した牧瀬さん!

 

~☆~~☆~~☆~

全日本選手権自転車競技大会–ロードレース

女子エリート結果

1 位 與那嶺恵理(ウィグル・ハイファイブ)

2 位 金子広美(イナーメ信濃山形)

3位  牧瀬翼(Maaslandster international)

~☆~~☆~~☆~

 

 

そんなビックアスリートとのインタビューは

そう~あの方・・・

エボルバーバイクス 湯川代表のおかげで実現しました♪♪

 

 

まずは、牧瀬翼さんのプロフィールを紹介します!

 

▲~~▽~~▲~~▽~~▲

牧瀬翼(マキセツバサ)

1985年10⽉11⽇ 佐賀県伊万⾥市⽣まれ
⼩学校から陸上と⽔泳を始める
2001年 福岡の⾼校、筑紫⼥学園に⼊学
2003年 筑紫⼥学園⾼等学校卒業
ホクレン陸上部で活動(3年間)
2007年 陸上を引退しロードバイクに初めて乗る(22歳)
飲⾷店でバイトしながら、国内レースに参戦
2010年 ⾃転⾞界から⼀度、離れる
飲⾷店勤務
2014年 飲⾷店勤務しながらあさひチームで3年ぶりにロードレースを再
開する)
2015年 株)サイクルベースあさひでレース活動(2年間)
2017年 オランダのクラブチーム
2018年 オランダのクラブチーム

▲~~▽~~▲~~▽~~▲

主な戦歴

2015年

全⽇本選⼿権ロードレース  9位
全⽇本選⼿権タイムトライアル  4位
全⽇本実業団チャンピオンシップ  2 位

2016年

全⽇本選⼿権ロードレース  4 位
ツールド沖縄国際レース  4位

2017年

ツールド沖縄国際レース  5 位

2018年

BIWASECUP9レース 総合 4位
(3ステージ優勝)
全⽇本選⼿権ロードレース  3位

▲~~▽~~▲~~▽~~▲

 

 

それではインタビュー!!!

スタートです!!!

 

 

『自転車との出会い』

子供の頃から続けていた水泳と陸上をやめて

自転車を始めたんですよね。その辺のところを教えてください

高校を卒業した2003年から

陸上の実業団に入っていました。

 

陸上は15、6年くらい続けていたんですが

3年間の実業団生活で

限界を感じたので引退することに・・・。

 

 

身体を動かすのは好きだったので

父が乗っていたロードバイクを

借りて遊ぶようになりました。

初めて乗ったのは22才。

 

サイクリングとか街乗り・・・趣味だったんですが

縁あって

チーム「KINAN CCD」に入り

レースに出るようになりました。

 

 

唐見選手が、日本に帰国されたタイミングで、

同じチームになったんですが

時々一緒に練習させていただき・・・

色々教えていただきました。

すごいな!っと刺激を受けて

どんどん自転車が面白くなって

さらに自転車への興味が高まっていきました。

 

 

『2010年自転車界から離れる』

3年間ほど、働きながらレースに出ていたんですが

やっぱりお金の面でキツカッタので

続けられない・・・辞めよう・・と。

きっぱり辞めることを決意。

辞めてから2年位は一切自転車には乗りませんでした。

 

 

遊びでも?

はい、遊びでもです。全く・・・。

レストランで働いていました(笑)

未練はなかった?

そうですね。

その時の、状況、

働きながらレースをやっていく!を

精一杯やっていたので・・・・。

その時点でのやれることはもうない!

これ以上はできない!限界だ!と。

きっぱり辞めるコトができました(笑)

その後、運動は・・・??

散歩・・・位です(笑)

自転車を辞めて2年位したときに、

トライアスロンをしている方に出会って

その方と

趣味で自転車に乗るようになりました。

1年位経った頃、

つまり自転車を辞めて3年経過した頃に

遠征費を負担してもらえて

合宿にも参加できるという条件で

チームに入らないか?とお誘いを受けました。

 

前回経験した「限界」ですが

今回は違う条件で

自転車に向き合える!ということで

またやってみようかな・・・と思えたんです。

 

 

『2014年 ASAHIレーシングへ

レースから離れていて、ブランクがあったと思いますが

再スタートでの苦しみとかなかったですか?

 

出来ないことが楽しかったですね。

また1からやれる!って言うのが面白かったんです。

出来ないことが出来るようになっていくことは

昔から好きで、

その時も楽しく感じました。

今は・・・少しイヤですけどね・・・(笑)

 

すぐに結果が出たんですよね。

そうなんです・・。

復帰1年目で実業団レースで優勝はできました。

この1年間は

レストランで働きながらレースに出ていましたが

2015年からはASAHIレーシングの正社員になったので

トレーニング優先での生活へと変わりました。

 

 

『2017年オランダへ』

自転車人として、ずっとヨーロッパには興味がありました。

行きたい、見てみたいという気持ちはずっと持っていたので

オランダのチームなら絶対行きたい!っと。

できればUCIチーム(クラブチームよりランクが上)がよかったんですが、

ヨーロッパのチームに行けることは、

夢の一つでもあったので、

その時は行きたい気持ちが強かったです

 

 

 

 

周りの反応はどうでした?

100%みんなから無理だ!っていわれました(笑)

オランダは

世界でもトップクラスの強い国なので

即効帰ってくるだろう~って。

それでも行きたい国だったので

迷わず行くことにしたんです。

 

 

ずっとヨーロッパに行きたい!って想いがあったってコトは

語学とか勉強してたんですか?

 

いえいえ・・・なにも・・・。

ムチャですよね(笑)

オランダ人は英語が話せるのでまだ良かったんですが

それでも最初は単語で・・・

今年はなんとか大丈夫でした。

去年は・・・ボロボロでしたけどね。

 

  

 

オランダチームの契約期間以外、サポート受けていますか。

ないんです。

今、機材のサポートは頂いていますが

スポンサーを探しています!!(笑)

  

 

 

 

現在の機材サポートさんは

大半が愛知県というご縁もあり

今回愛知へ来ることにしたという牧瀬さん。

 

~☆~~☆~~☆~~☆~

機材メインスポンサー GOKISO(ホイール)

 

 

その他機材スポーンサー ※アイウエオ順

 

・エボルバーバイクス(ハンドル・ステム)

・カーボンドライジャパン(ビックプーリー)

・グルーヴィーインターナショナル(ESIバーテープ)

・人力車(メカニック)

・ゼットアップリサーチ(カーボンバイクケース)

~☆~~☆~~☆~~☆~

 

今年6月末の

全日本自転車競技大会出場に合わせて

オランダから帰国し、

愛知へと入られました。

 

 

実は、

何もかもが順調・・・・というわけではなく・・・

帰国前のオランダ、そして帰国した日本でも

大きな大きなハプニング・・・アクシデントに

見舞われてしまっておりました。

 

  

大変でした・・・と、

笑って話す牧瀬さんから次々と語られたアクシデントは

笑ってなんてはいられない、すさまじいもの・・・・。

 

そんな中での

全日本選手権自転車競技大会で

勝ち取った3位という表彰台。

 

なんとか・・・・・、なんとか・・・・、というか

おさめた・・・・という感じです。

 

こう話してくれた時、

この時だけは、

残念さ、悔しさ、無念さ・・・を

隠し切れない様子でした。

 

 

次回

そんな牧瀬さんのアクシデントが一体なんだったのか!?!?!

アクシデント紹介へと続きます。

 

お楽しみに~!!!

 

 

 

 

 

~~お知らせ!~~

みんなでつくる自転車情報サイト・サイクルジャムでは

みなさまからのレースレポート・サイクリングレポートを募集中!

詳しくはコチラから 

みなさんの投稿お待ちしております!

 

Cyclejamでは、

更新情報やニュースをお届けするツイッターを配信中!

みなさん、フォローお願いします!!

@Cyclejaminfo

facebookもよろしくお願いします♪

https://www.facebook.com/cyclejaminfo

 

 

 

  

   

  


コメントは受け付けていません。