KINAN Cycling Team ツール・ド・コリア(UCIアジアツアー2.1)ロースター・レース情報

ツール・ド・コリアへ3年連続出場
山岳から平坦まで幅広く対応可能な6選手で挑む

 

ツール・ド・コリア 出場選手

(写真左上から)

山本元喜
大久保陣
サルバドール・グアルディオラ
トマ・ルバ
中島康晴
新城雄大

 

KINAN Cycling Teamにとって、ツール・ド・コリアへは3年連続の出場となります。

 

例年スピード感にあふれるレースが展開されており、スプリントや要所でのアタックをきっかけに勝負が決まる傾向にあった大会ですが、今年は第4ステージに山頂フィニッシュが設定されるなど、スピードに限らないオールラウンドな力が試される戦いとなることが予想されています。

 

大会は全5ステージで構成され、前半3ステージは東を進行、その後は北へと進み、首都・ソウルでの市街地ステージでクライマックスを迎えます。

 

今回にあたり、チームは総合的に戦えるメンバーを編成。スプリントでは大久保陣に加え、けがが回復し今大会から戦線復帰となる中島康晴が中心。総合成績がかかる山岳ステージではトマ・ルバ、サルバドール・グアルディオラをメインに戦っていくこととなります。また、好調を維持する山本元喜にも総合上位進出が期待できるほか、逃げ・登坂と幅広く戦術にフィットする新城雄大にも重要な役割が与えらえることになります。

 

今大会には地元・韓国勢のほか、UCIプロコンチネンタルチームなども含む20チームがエントリー。UCIアジアツアーで活躍する実力派チームが多数集い、ハイレベルの戦いとなることは間違いありません。

 

ツール・ド・コリア2019(UCIアジアツアー2.1)

 

6月12日 第1ステージ 群山 63.0km

6月13日 第2ステージ 天安〜丹陽 161.6km

6月14日 第3ステージ 丹陽〜三陟 178.3km

6月15日 第4ステージ 三陟〜固城 127.0km

6月16日 第5ステージ ソウル 65.0km

 

総距離 594.9km

 

 

ツール・ド・コリア公式ウェブサイト

http://tourdekorea.kspo.or.kr/

 

 

~~お知らせ!~~

みんなでつくる自転車情報サイト・サイクルジャムでは

みなさまからのレースレポート・サイクリングレポートを募集中!

詳しくはコチラから 

みなさんの投稿お待ちしております!

 

Cyclejamでは、

更新情報やニュースをお届けするツイッターを配信中!

みなさん、フォローお願いします!!

@Cyclejaminfo

facebookもよろしくお願いします♪

https://www.facebook.com/cyclejaminfo

 

 

  

   

  


コメントは受け付けていません。