全日本男子U17+U15 ~6位!藤本怜君レポート♪♪~

ヤッホ~イ!

ヤッホ~イ!

ヤッホイホイ~!!!

うれしい~うれしい~レポートが届きました~♪♪

 

6月28日(金)行われた

全日本選手権男子U17+U15で6位と好成績をおさめた

中学3年生の藤本怜君からレポートが届いたのデスっ♪♪

 

 

みんなでつくる!サイクルジャム♪♪

みなみなさまからのレポートを、日々、待ち望んでおります!!

みんなでつくる!サイクルジャム♪♪

レポート紹介こそ、本領発揮!!!なのであります!!!

 

・・・・・あれ・・・・・・!?!?!

他力本願・・・・と、どなたか言いました!?!?!

それは~あなたの~勘違い~(笑)♪♪

 

 

それでは、藤本怜君のレポートを紹介します!!!

 

~☆~~☆~~☆~~☆~

遂にこの日が来ました、全日本自転車競技選手権。

 

1年前にこの大会で敗退し、悔しい思いをしました。

その悔しさを晴らす為、地道なトレーニングを積んできました。

全てはこの日の為に。

今年は富士スピードウェイ。

MU17+MU15という

中学3年生から早生まれの高校2年生までが出場するカテゴリーに参戦。

特設コース10.8kmX6周の64.8Kmで争うレースです。

このレースは誰でも出場できる訳ではありません。

各地域で開催される公式レースで

上位ゴールした選手だけに

全日本選手権の出場権利が与えられます。

その為、どこを見ても猛者ばかり。

レース会場にはSWUVの湯川さんもいらっしゃいました。

バイクだけでなく、

選手の体にも詳しい湯川さんによるウォーミングアップを開始。

 

瞬時に筋肉の緊張を見つけ、ほぐし、調整してくださいました。

 

そして万全の体制でスタート。

1周目から有力選手達が集団を絞ろうと猛烈なアタックが続きました。

3周目には70名以上いた選手が半分ほどに絞られ、

ようやく集団が落ち着いたと思いきや落車が発生。

集団は2つに割れ、20名ほどに。

このハイペースに脚をかなり使ってしまったせいか、

右脚がつってしまうがケイデンスを上げ、何とか回復。

アップダウンのあるコース。

集団で登っているとペースが乱れ、非常に走りづらかったので、

登りでは先頭に出て自分のペースで集団をコントロールし、

平地は集団内に下がるという作戦に。

これが功を奏し、体力を温存しながら走ることができました。

 

 

そして最終ラップ。

予想はしていたが急激にペースが上がり、トレインは縦長に。

ホームストレッチ前の最後の登りでは100%のパワーで駆け上がる。

1・2位の選手は数秒前にいる。

僕は5人で3位争い。

心臓も脚も限界。

これ以上は踏めない。

苦しくて顔を伏せた時、

トップチューブに貼ってある弟からのメッセージにふと目がいく。

「さいごまであきらめないで。るい」

 

そうだ、この日の為に1年間努力してきたんだ!

ここでやらなくてどうする!

脚がぶっ壊れてもいい。全力を尽くす!

と気合いと共にハンドルを握り直し、

体からの警告メッセージをねじ伏せ、

限界を超えて思いっきり踏みました。

 

最後はハンドルを投げ、フィニッシュ。

結果6位でした。中学生の中では2位でゴール。

 

 

入賞することはできなかったけど、

今まで勝つことができなかったライバルに

この全日本選手権で勝つことができました。

自分の持っている力を出し切れたので満足です。

そしてまたタイマーがリセットに。

1年後の全日本選手権に向けて走り出します!

これからも応援よろしくお願い致します。

 

~☆~~☆~~☆~~☆~

 

力を出し切れたので満足!!!

レースを振り返ったとき、そんな風に話せる藤本君は

きっと一つの大きな達成感を得たんだと思います。

そして新たな目標を定め、

一歩一歩、一段一段着実に上っていくんでしょう~。

 

藤本君の成長が、益々楽しみになりました!

サイクルジャムは藤本君から目が離せなくなりそうです~♪♪

 

サイクルジャムはこれからも藤本君を応援しますっ♪

 

 

 

~~お知らせ!~~

みんなでつくる自転車情報サイト・サイクルジャムでは

みなさまからのレースレポート・サイクリングレポートを募集中!

詳しくはコチラから 

みなさんの投稿お待ちしております!

 

Cyclejamでは、

更新情報やニュースをお届けするツイッターを配信中!

みなさん、フォローお願いします!!

@Cyclejaminfo

facebookもよろしくお願いします♪

https://www.facebook.com/cyclejaminfo

 

 

  

   

  

 

 


コメントは受け付けていません。