おおいたサイクルフェス!!!2019 KINAN Cycling Teamロースター・レース情報

真夏のロードレース祭典「おおいたサイクルフェス!!!2019」

オール日本人ライダーでクリテリウム、ロードレースの勝利を狙う

 

出場選手


山本元喜
椿大志

大久保陣
山本大喜

中島康晴

 

 

「おおいたサイクルフェス!!!2019」では、10日におおいたいこいの道クリテリウム、11日にUCI公認レースであるおおいたアーバンクラシックが行われます。

 

おおいたいこいの道クリテリウムは、大分駅前の目抜き通りでの1周1kmのコースを30周するハイスピードレース。コーナーワークとポジショニングが重視され、最後はスプリントで勝敗が決することが予想されます。

 

主会場を大分スポーツ公園へ移して実施されるおおいたアーバンクラシックは、周辺の住宅街を縫って進む1周11.6kmのコースを13周。総距離150.8kmで争われます。アップダウンが連続すると同時に、今年から8月開催に移ったことから暑さもレース展開に影響することが考えられます。

 

この2日間とも、KINAN Cycling Teamは山本元喜、椿大志、大久保陣、山本大喜、中島康晴の5人で挑みます。昨年の大会では、中島がクリテリウム4位、ロードレースも今回のメンバー中、椿をのぞく4選手が経験済みとあって、コースを熟知しているあたりを強みに戦っていくことになります。また、6月のツール・ド・熊野での落車の影響で戦線を離れていた山本大は、この大会が復帰戦。コンディションを戻し、続くシーズン後半への弾みとすることを狙っていきます。

 

 

おおいたサイクルフェス!!!2019

8月10日 午後0時5分スタート
おおいた いこいの道クリテリウム 1km×30周(総距離30km)

8月11日 午前9時スタート
おおいたアーバンクラシック 11.6km×13周(総距離150.8km)

おおいたサイクルフェス!!!2019公式ウェブサイト
https://www.oita-cyclefes.com/

 

 

~~お知らせ!~~

みんなでつくる自転車情報サイト・サイクルジャムでは

みなさまからのレースレポート・サイクリングレポートを募集中!

詳しくはコチラから 

みなさんの投稿お待ちしております!

 

Cyclejamでは、

更新情報やニュースをお届けするツイッターを配信中!

みなさん、フォローお願いします!!

@Cyclejaminfo

facebookもよろしくお願いします♪

https://www.facebook.com/cyclejaminfo

 

 

  

   

  

 


コメントは受け付けていません。