AACA 第1戦 1-1レポート

1月25日(日)、

国営木曽三川公園 長良川サービスセンター前 特設コースで行われた

AACA2020 第1戦♪

 

1-1優勝は椿 大志選手でした

 

中島選手曰く、

「今日の椿は冷静だったし、キレがありましたよ♪

今までのAACAの中で、一番よかったよ。

100点!んんん・・・120点!!!」

 

中島選手絶賛の

素晴らしい走りで優勝した椿選手は・・・

 

中島さんが集団の雰囲気を作ってて、

これ、どうしよっかな~って思って走ってました。

なかなか難しいレースだったけど
ニュージーランド遠征に行ってたから、

最後まで走りきることができたと思う。

第1回のAACAで優勝できて、幸先いいスタートですね。

遠征で出れないこともあるけれど、

このままチャンピオンジャージを維持したいです(笑)

・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・

もっと、お話し伺ったような気がするのですが、

ボイスレコーダーは

「中島さんは今日の椿さんの走りを

120点とおっしゃってますが、ご自分ではどんな評価ですか」

という、サイクルジャムの質問で・・・・

終わっておりました・・・(涙)

 

まさか、椿選手がスルーして、ノーコメント・・・・

っというわけはないはずで~。

え!!!この先は!!??!?!

 

 

椿選手が優勝!!

おめでとう!!オメデトウ!おめでとう!!!と、

嬉しすぎて、ボイスレコーダーを切ってしまった・・・・

んだと思います・・。

 

言い訳です・・・素直に謝ります・・・。

せっかくの優勝コメントを紹介できず、

すみませんでした・・。

 

 

ちなみにこのレース、

高校生のテラダヨシキさんは、

興奮気味に、

「絶対に、絶対に、絶対に

中島さんには勝たせたくないなと思って

絶対に逃がすもんかと思って

だって、いっつも勝ってるから悔しいなと。

中島さんにはイイ思いさせたくないなと思って・・・」

と、話してくれました(笑)

テラダ君と津田君はカテゴリーが同じなので

中学2年生くらいから、いつもレースで

「バチコン・バチコン闘ってた」お仲間だそうです。

 

寺田君の”中島さんには勝たせたくない”という思いは

「中島さんにぴったりついてるから、わかったよ。」

と、津田君が言う様に、

誰もがわかっていたようです~(笑)

 

もちろん、

がっちりマークされていたご本人、中島選手も

寺田君とか津田君の動きでわかっていたそうです♪♪

 

 

 

◆~周回賞~◆

 

 

みなさん、おめでとうございました。

 

 

それではレース写真を紹介します♪♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~~お知らせ!~~

Cyclejamでは、

更新情報やニュースをお届けするツイッターを配信中!

みなさん、フォローお願いします!!

@Cyclejaminfo

facebookもよろしくお願いします♪

https://www.facebook.com/cyclejaminfo

 

 

  

   

  

 


コメントは受け付けていません。